Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

Nadi CAMP -day2-

2018.07.09 / Category: Blog, アウトドアプログラム, イベント, トレッキング

share:

Nadi CAMP 2日目

夜中に激しく降っていた雨もやみ、

朝からみんなで豪華な朝ごはん♪

E7209F2E-B431-4044-9441-053340BED2A6 

キャンプに来るとなぜだか朝早くから目が覚めて、

朝早くから活動的に(^^)

ご飯を食べた後はみんなできっちり後片付けまで。

みんなで片付けるとあっという間ですね~

 

1泊2日お世話になった『かぶとの森テラス』さんにもお礼をして、

本日はいざ!トレッキングへ!!

E0A42971-829A-404C-87EE-4832BD6842E7

今日の目的地は『錫杖ヶ岳』676m。

歩きやすいトレイルや鎖の付いた岩場があったりと変化に富んだ楽しい山。

出発前のみんなの元気な笑顔からスタートです。

A6B4C652-3797-4565-A219-02949F114D07

9CB44ACC-E3DD-4FBE-8879-8AD08ACCEA01

山頂に向けてトレイルには①~⑨まで番号があります!

次の数字に向けて一歩一歩進んでいきましょう♪

E2E2FB7F-C395-4E68-BF9E-FF4EA2D6B92A

トレイルに入って最初のうちは森の中をのんびり歩き。

所々小さな川を渡ったり、木々の間を抜けて行ったり。

AF1D3EF9-3DD7-46D4-B282-16341FAE3B3A

②番までが意外と近いんです!!

番号探ししながら歩いていると次までがあっという間!

宝探しの感覚ですね♪

E1E66504-3F42-40DB-A989-BDAC98BF264E

B2AE7643-5065-457E-A464-5D9D39C69442

所々にこんな休憩場所もちゃんとあるので、一息つきつつ登っていけます。 

1D4E46D6-BC75-4C98-B708-E57B46E22E3E

30554105-078D-42FF-8562-AD5ACD0A08ED 

パッと開ける場所では山並みが連なる風景も見え、

そんな場所では心地のいい風が汗をかいた身体を良い感じで冷やしてくれます!

F796FE8F-4324-42EF-AC29-5C442092523F

一気にリフレッシュ!!できますよね。

6E5F6D36-C7F0-45B9-A52F-96FDB4E28610

ここはキチンと整備されているトレイルなので、歩きやすく、

時にはこんな登りもありますが・・・

916FB943-E693-40E5-B8C7-31DB00FEB77B

ゆっくり登れば誰もが行けそうな、そんな素敵な山なんです。

378E243D-DC77-4460-961F-4A2F9D7E7C7F

木漏れ日がキレイな道をゆるりと抜けたら・・・

最後はちょっとしたスリルも味わえる、楽しい岩場登り♪

手袋はめて両手両足、全身使って登っていきますよ~!!

57B3725F-56CA-4AD1-A69B-21CDF4596754

C20B14C5-9FA0-4B2D-B17D-E096C38FBB27

アスレチックみたいで、怖いというよりむしろ楽しい!!

ここを過ぎれば、もうまもなく頂上!

4A57A0AC-8DAD-4CE3-A9BB-C742CA003550

今日もみんなで無事に山頂に到着しました!!

5EFB9069-BD24-4217-838F-6DD6507D2799 

直前まではガスっていて見えなかった麓の景色も、到着後にはパァ~とはれて360°!

下に見える湖は『錫杖湖』

そのまま飛んでいけそうでしょ!!

607138FF-87D4-4614-87D4-60758D85F0A8

山頂で景色を堪能し、のんびりしてから、ゆっくりと下山開始。

74164427-3CDD-41B9-8577-BAE3DD07E37C

「こんな所登ってきたの~!!」

とみんなから声が上がるぐらい帰りの方が急激な岩場感。

慎重に慎重に。帰りはお尻も使って下りていきます。

2241C274-2BF5-4064-A2C7-EF22EBF2A48E

同じ道を戻っているのに、なぜだか見覚えのない場所も(笑)

人の記憶ってあいまいですね。

 

帰りもワイワイ言いながら、終始元気な皆さん!!

35CFB193-9558-4C72-9CA1-8CAFCAF40198

最初と変わらないこの笑顔で無事にケガなく降りてこられました♪

 

往復約4kmに色んな楽しみがギュッと詰まっている『錫杖ヶ岳』

キャンプの2日目にちょうどいい山登りでした!!

 

大量の汗をかいた後はやっぱり温泉♡

帰りは『さるびの温泉』に立ち寄り、サッパリとして帰路へと。

この時期のトレッキングと温泉のセットは最高ですね!!

 

Nadiからもそんなに遠くない『かぶとの森テラス』と『錫杖ヶ岳』

ご家族で行ってものんびり楽しめそうですよ。

行ってみたいと思った方はこの夏でも、ぜひどうぞ~♪

☆かぶとの森テラス☆
http://kabutonomori.com/

1day trekking@京丹波

2018.05.30 / Category: Blog, アウトドアプログラム, トレッキング

share:

当初雨予報で心配されてた日曜日の1dayトレッキング。

前日にはお天気予報も晴れマークに変わり、

うっすらと雲がかかり暑すぎない絶好のトレッキング日和となりました。

 

今回の行き先は丹波の長老さんと呼ばれる

京丹波町の『長老ヶ岳』

美山の道の駅で休憩がてらお昼ご飯とおやつもゲットし(^^)

Nadiからは2時間弱で長老山森林公園に到着です。

5ECFF3A6-BC59-46FB-92C5-0A815B154CC4

山の麓にあるのんびりした雰囲気の”仏主(ほどす)”地区から登り始めて約2時間!

CF58B0EA-F091-4285-A016-6C56E1AFB826

気持ちのいいトレイルをのんびりお散歩気分で登ることができます!

334B1960-DA11-4963-8819-AEB91B3EA7DD

916.9mの山頂からは山々の連なりが見渡せるいい景色!

9525DC41-1824-4430-BFC6-294444ACD913

標高が高い割には意外とラクに登れるこの山。

道中、ちょっと珍しい『銀竜草(ギンリョウソウ)』(別名:ユウレイタケ)も見かけることができました♪

AD8958AE-4C6F-465A-AD21-3F7E0E9BEE30

ちょっと遠出もできる1dayトレッキング♪

この日の様子はレポート▶からもぜひお楽しみください!!

春の1dayトレッキング~醍醐寺~

2018.04.02 / Category: Blog, アウトドアプログラム, トレッキング, 季節限定プログラム

share:

3月最後の日曜日の1dayトレッキングは、

桜で有名な醍醐寺の枝垂れ桜を楽しみながら

その裏山の上醍醐へと♪

79310C59-B16D-4C45-8ECA-6CAB6953BAED

入り口付近も満開手前のちょうど見頃で良い感じ。

3F773317-A12F-4128-AE4C-F3B15B7DB053

正面の入り口を横目に見ながら、醍醐寺の中へ入らず・・・

今日は脇道を抜けて上醍醐へと向かいます。

途中、塀やフェンス越しにも桜を楽しみつつのんびり歩き♪

8FCEA66D-8A04-4AB0-89FB-AF9E4C132F8A

上醍醐への入り口女人堂にて入山料を納めて、いざ入山。

昔、ここは修験道山で女人堂は女人結界の場所だったそうです。

今は女性でも入山できるこの山も昔は女人禁制の場所だったようですね。

C4CFABB8-8C17-48D0-B427-8492179BA324

上醍醐の山頂までは歩いて1時間ちょっと。

国宝や重要文化財のお堂が山の中に点在しています。

豊臣秀吉により醍醐の花見が行われた場所でもあり、見どころも沢山。

84E3D8C9-266A-4C15-A6AE-495FAC6176C6

立派な巨木もいっぱいあり

なんだか京都の山ではない雰囲気です!

6026527C-30A2-4B08-A03E-B1BC084B5768

気持ちのいい森の中を歩くこと約1時間。

山頂にある開山堂に到着。

C5FDF642-589F-480D-821B-5E519DAC440B

下醍醐付近はものすごく沢山の人であふれていたのに、

上醍醐は本当に静かでのんびりした春の空気の中、ここでランチタイム。

FF1B0038-2687-4BA3-A9AF-DB185F173FA0

山の上の桜はまだまだでした!

下醍醐が散り始めの今頃キレイな花を魅せてくれるんでしょうね~。

 

時間差で楽しめる醍醐寺。

醍醐寺開山の地、上醍醐へも一度足を伸ばしてみてください!

また違った楽しみ方ができるはず(^^)

 

沢山の写真たちはレポートよりご覧ください♪

Nadi スタッフがおススメする、京都お花見スポット桜情報!

2018.03.31 / Category: Blog, Nadiの日常, SATORU, トレイルランニング, トレッキング, ランニング, 京散歩, 京都ときどきRUN

share:

Nadi スタッフがおススメする、京都お花見スポット&アウトドアで楽しむ桜巡り情報!
 
29746207_1596240443827649_697304636_n
 
京都の一年の中でも一際華やかになるこの春の季節。
普段から京都を駆け巡り、多くの名所をご案内するアウトドアナビゲーターでもあるNadiスタッフSATORUが、
京都の桜の定番の名所から穴場までのお気に入りスポットを、おすすめのアウトドアプログラムで楽しく巡る方法もふまえてお伝えします。
この週末ピークを迎える、お花見スポット選びの参考にしてみて下さい。
 
 29855427_1596240457160981_918311497_n (1)

 

蹴上インクライン

29920110_1596233333828360_1934837714_n

言わずと知れた、京都を代表するお花見観光名所。

線路沿いを埋め尽くすように咲く、約90本のソメイヨシノのアーチは圧巻です。

水路閣を通って、南禅寺までの桜を楽しみながらの京を楽しむ散歩もおススメです。

 場所:京都府京都市東山区 東小物座町339

 

 

 

毘沙門堂

 29746080_1596233443828349_1848948390_n

京都市山科区にある天台宗の寺院。

樹齢百五十余年の枝垂桜が咲いています。

秋の紅葉が有名な境内ですが桜の時期もおすすめ。

大文字を登って東山トレイルを楽しみながらトレイルランニングをしながら訪れるのもおススメ。

 場所:都府京都市山科区安朱稲荷山町18

 

 

醍醐寺

29745300_1596233517161675_272246684_n

豊臣秀吉の「醍醐の花見」として有名な場所。

桜の種類が多いため、長い期間お花見を楽しむことができるのも醍醐ですね。

せっかくなら、上醍醐寺経由で高塚山へトレッキングコースがおススメですね。

 

 場所:京都府京都市伏見区醍醐東路町22

 

 

下鴨疎水沿い

29666473_1596233600495000_1127232258_n

疎水沿いには、桜が咲き並び、観光客の方も少ないのでゆっくりと桜を楽しむことができます。

山科疎水・白川疎水でもなんといってもおすすめは下鴨疎水。

日中も、夜もゆっくりと桜を楽しむことができます。

ランニングクラスでも必ず訪れる桜ポイントです。是非一度ランニングで巡ってみてください。

 場所:京都府京都市左京区下鴨北園町 白川 疏水通り

 

 

賀茂川河川敷

29745367_1596240590494301_2040680820_n

なんといっても京都の桜といえば鴨川ですね。

鴨川の沢山の桜のスポットがあるなか、特にお気に入りは御園橋の東側を南に下る賀茂川ルート。

隙間なく桜が咲き続き、土手道にすっぽりかぶさる桜のトンネルは最高です。

ここでは、ロードバイクで駆け抜けるのもよし、北へ舟山めざしてノルディックウォーキングをするのもよし、

また西側の河川敷で対岸の桜をみながら

ピクニックをしながら、ゆっくりお花見を楽しむのもいいですね。

場所:御園橋~上賀茂橋~北山橋

 

29750912_1596240567160970_881718963_n

ほんの少しの期間しか見ることのできない、

最高の京の桜に出会いに、今年はいつもとは違うポイントに是非アウトドアとセットで

足を運んでみてはいかがでしょうか。

 SATORU

『京北go around』Vol.1

2018.03.09 / Category: Blog, KYOTO WOODS, SATORU, イベント, トレイルランニング, トレッキング

share:

前年度も実施しました好評企画のお知らせです。

『京北go around』Vol.1 ~黒田~ 

“春の京北のトレイルを存分に楽しむ2日間”

49f8938a2ead77a9e32e61ae444e267d

4月28日(土) Day.1 歩こう巨大杉の森  
  京北の森を代表する「伏条台杉群」のトレッキング

4月29日(日) Day.2 京北トレイルラン~百年桜×京の古道~
  黒田のトロ峠より山国神社を目指す京北ローカルトレイルランニング。
    

内容も行き先もさらに充実して今年も開催決定です!

人数に制限もあるので是非この機会にお早めにご予約下さいね。 ご予約詳細はこちらから

みなさんのご参加お待ちしております!

SATORU

 

12345
  • Nadi Staff Blog はこちら