Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

豆んと森

2018.02.19 / Category: Blog, MASA, Nadiの日常, アウトドアプログラム, トレイルランニング, トレッキング, 山さんぽと珈琲

share:

龍神村から不定期に届く自家焙煎珈琲「豆んと森」

今回は2/17の焙煎で入荷。だいたい2週間以内が一番美味しく頂ける目安なのだそう。

DSC_2405-01

DSC_2401-01

 

鮮度抜群の膨らみに、スタジオ中に広がる芳醇な香り。

深入りのしっかりとした苦みの奥に、程よい酸味の残るバランスの良さ。

 

普段はトレッキング中にMASA先生自らドリップしてくれますが、

この日は持っていくのを忘れたため、Nadiラウンジでおかえりなさい珈琲。

DSC_2404-01

 

Nadi内でも豆んとファン、リピーターの方が多くいらっしゃいます◎

只今なんと数量限定で試飲もしていただけます!珈琲苦手の方もぜひお試しください。

 

ロースターはご存知トレッキング・トレランインストラクターのMASA先生

DSC_2406-01

 

おいしい珈琲の淹れ方や豆の保存方法はもちろん、珈琲に纏わる様々なマニアック話

個人的に冷めた珈琲が最後まで飲めないんですが、そんな些細なナゾにも明確に答えてくれたり、

龍神村生活のあんなことそんなこと。

「そうっすね~」が口癖な先生に色んなこと聞いてみてください◎

 

 

yukino

KYOTO Marathon 2018~Nadi前応援部~

2018.02.18 / Category: Blog, イベント, 京都マラソン

share:

2.18 京都マラソン

Nadi前がちょうど半分となるマラソンのコース。

 

毎年恒例、メンバーさんやインストラクターも参加されるのでお店の前で応援部隊の準備♪

近くて見やすいNadi前はいつも最高の応援場所なんです!

321E38AA-A22A-4CA6-A75A-B9F5759F0006

早くも10:00過ぎには先頭の選手達が続々と・・・

DF984E24-6077-4E52-B6B9-85AF2C9C31DF

この選手達のスピードにびっくりです!!

 

そして、Nadiのトップはきむかつコーチ!!

トレードマーク(?)のピンクのTシャツが遠くからでもよく見えました♪

EADC04C7-53D5-4019-8C0E-554761321DB3

そこからは次々に会員のみなさんも!!

2FE8831D-4A18-4FC1-BC5C-2800EAB584F0 

4A33B436-C420-412C-827A-15F71A30AE89

Nadiの辺りですでに20km走ってるはずなのに

皆さん良い笑顔でしたよ~(^^)♪

応援部隊の皆さんももちろん!元気に笑顔で声かけ。

C2048B9F-186D-459E-B286-73CF65736CFA

2Fのスタジオからも応援してくれてました。

あ!そういえば、ここも暖かくて良く見える最高の応援場所でしたね!!(^^)

BE40BD42-F87C-48E6-B806-2FD6DE1CBD9C

選手の皆さんもちゃーんとこちらの方に近づいてきてくれる上に

応援部隊の皆さんも見つけるのが早い早い!!

寒い中、必死で目を凝らし、知ってる人を探しながらもずーっと声かけ。

なかなか応援も体力いります(笑)

4FEB0EDD-BAC6-48EC-8621-B7F7C279003F

そんな皆さんのお陰で、青空をバックにいい笑顔が撮れました♡

8D0D9EE6-1A5B-42F0-A7C1-CDA58D821E11

前日は雪が降ったりで少し心配だったお天気も気温も、当日は青空広がり良い感じ。

走ってる選手の中には「暑い・・・」ってつぶやいてた人もいたぐらい。

ま、寒すぎるよりはいいかも、ですね。応援部隊にとっても♪

 

一生懸命応援するだけでも少し京都マラソンに参加できるような気がする”応援部隊”

選手としての参加はできなくても、来年は応援部での参加という手もありますよ。ぜひ!

 

そして、Nadiメンバーの皆さんも全員無事に完走できたそうです♪

数日は心地よい筋肉痛と共に余韻に浸りつつゆっくりと過ごしてください(^^)

おめでとうございます!!!そしてお疲れ様でした。

 

-Nadi前応援部-

明日は京都マラソン。

2018.02.17 / Category: Blog, Nadiの日常, ランニング, 京都マラソン

share:

明日は、いよいよ京都マラソンです。 

Nadi からも今回多くの参加者が出場します。

1年かけてじっくりトレーニングした人も今年初めて参加した人も

楽しく笑顔でNadiの前まで走ってきてもらいたいものですね。

16900210_1211800498938314_1717645659_n

Nadiでは、北山街協同組合と連携して『京都マラソン応援プロジェクト』として

 京都マラソンを盛り上げよう!

というプロジェクトを実施し様々な応援イベントを実施してきました。

 

明日は本番、北山全体で走るランナーを応援し、京都マラソン全体を盛り上げたいと思います。

ちなみに、緑のTシャツを着た方は、

応援プロジェクト『TEAM KITAYAMA』のメンバーです。

12733550_971790279572538_6010615061993097833_n

みかけたら、大きな声で声援して下さいね。

16924157_1211800528938311_1983507100_n

当日スタジオのクラスに入ってる方も、お近くの方も

Nadi前にて応援しに来てくださいね、お待ちしております!


SATORU

予想外の…

2018.02.13 / Category: Blog, アウトドアプログラム, トレッキング

share:

建国記念日の祝日トレッキング

 

この日は『トレッキング with ランチ & 温泉』

の予定で青空広がる北山を出発しました!

今日は暖かくなるらしいね♪ なんて言いながら

向かった先は栗東市の金勝方面。

 

大津市内に雪がなければ、ほぼ道路にも雪がない!

・・・はずだったのですが・・・。

 F9174F05-8EC6-4673-885C-D74CCB3E15EF

行ってみれば道路にはまだまだこんなに雪が!

おまけに前日の雨でシャーベット状の一番滑るタイプの雪!!

タイヤもキュルキュルキュルと空回り(^^;

思いがけず皆さんにご協力いただき、Nadi号チェーン装着!!!

いやいや、ちょっとドキドキする瞬間でした!

今年の冬はココも予想外に雪が多く残っていました。

815B442D-60B0-4F6F-AEBE-8823D7CC33D8

どこまで行けるかはわかりませんが、

先月行った三上山(近江富士)をバックにとりあえずトレイル入り口で一枚。

2575E55D-F4DC-44BD-BBBF-B2C6D24CCACA

いざトレイルに入ってみると、思ってたよりもいい感じ♪

ところどころこんな感じの雪の箇所。慎重に慎重に進んでいきます!

 

実はここも”湖南アルプス”と呼ばれる場所の一部で

Nadiトレッキングでも時々訪れる、大津市の堂山辺りと景観が似てるんです!

8926E7C5-B07D-41C3-BB3B-5DD7786EF41E 

しばらく歩き進めていくと、標高604mの竜王山にたどり着きます。

ここを経由して天狗岩へと向かいたかったのですが、

この辺りからだんだんと粉雪が降りだし、

風も強くなり、あっという間に横殴りの雪景色へと。

3CC1DF39-0BA2-4917-B7A4-054B02BB9A61

この寒そうな感じ・・・伝わりますでしょうか???

377D2522-6C1F-4D77-B941-B8C5ABDFD2E9

せっかくだからと岩にみんなでよじ登り記念の一枚!!

48F638C7-0434-41AB-86D0-9338429BA2C8

でも実はよくよく見ると雪が降ってるんです!!

この先まだまだ道は続くのですが、寒さと積雪の状況を見て

今日はここまでで折り返すことに。

皆さんの気持ちは暖かいランチへとすでに向かってるようでした(笑)

 

せっかくなので、私もちょこっと登ってみると・・・

69300105-9D8D-4DEA-AFFF-A177120EC716

そこからはこんな景色が!

2EE1378C-AF32-4C61-9910-DFD59E163E38

対岸の雪雲に覆われた山々と、青い琵琶湖♪

雪が降る寒い中にもなんだかちょっと得した気分になれる景色を見られました。

山に登らないと観られない景色。

きっとそれが楽しみでトレッキングやめられないんだと思います(^^)

 

無事に降りてきた下界は、びっくりするぐらいいいお天気☀

やっぱり山の天気ですね~!!

E3DBD2E3-4D37-4573-BDCA-FCC614AFD809

そして、今日はここでお待ちかねのランチタイムでした。

美味しいふわふわハンバーグが人気のお店
『makanaiya』さん♪

〒520-3027 滋賀県栗東市野尻597グレーシー栗東エクサーブ1階 
TEL・FAX 077-552-3885
http://makanaiya.net/

寒い冬景色の山から暖かい場所でのほっこりランチ。

こじんまりとした、とても居心地の良いお店なんです!

19296974-3A58-403F-8865-A946025FBB8A

お腹の中から温まる大満足ランチでした!

ひょっとしたら今日は消費カロリーを上回ってるかも・・・

 

ランチ後の温泉タイムは時間の都合もあり、急きょリクエストで別の場所へ。

CE1F9E28-1576-47E5-BA95-7B90F14334CE

菜の花畑と冠雪の比良山系。

インスタ映えする滋賀県人気のスポットです!

ここでも皆で一緒に一枚!と思ってたのですが、

車を降りた瞬間ものすごい風が!!!

なんと、今日一番寒かった場所(笑)

あまりの寒さに皆さん写真を撮ったら車へ逃げ込むように退散。

この日の滋賀県南部は強風注意報が出ていたようです。

 

またまたゆるりとした『1dayトレッキング』

寒い時期にはトレッキングついでにどこかに立ち寄るプランもなかなか楽しいものです。

またのリベンジ天狗岩&ランチ付きのトレッキングへのご参加お待ちしております。 

おいしいは繋がる。    -Runで巡るおすすめカフェ&コーヒースタンド5選ー

2018.02.11 / Category: Blog, Nadiの日常, SATORU, ランニング, 京散歩

share:

最近、新しくできたカフェやコーヒースタンドをよく目にします。

京都は、一人当たりのコーヒー消費量が日本一だそうです。

今回はそんな京都市内のコーヒースタンドをランニングで巡る

厳選おすすめカフェ&コーヒースタンドを5つご紹介します。

 

 

1.WANDERERS STAND

27938933_1548338071951220_1808140864_n

朝9時からOPENしているテイクアウトもできる嬉しいお店。
走って寄るのも良し、店でほっこりした時間を過ごすのも良し。
東京の名店「Little Nap COFFEE STAND」のコーヒーが味わえます。
コーヒーもさることながら、しっかり朝から食べたい方に
嬉しいトーストメニューも豊富で朝の時間が楽しめそうですね。
トーストをテイクアウトして賀茂川や東山方面に向かってみるのもアリですね。

基本情報
Wanderers Stand(ワンダラーズスタンド)
住所:京都市下京区八百屋町58 イチハタビル1F

 
 
 
 
2.Walden Woods Kyoto

 27935098_1548342608617433_174876733_n

2017年12月にオープンした、SNSでもひと際目をひく話題のお店。
歴史ある建物をリノベーションした真っ白な空間と、存在感ある大きな焙煎機。
2階のカフェスペースは、今までにない空間作りとなっています。
是非一度、足を運んでその目で確認してみてください。
 
基本情報
Walden Woods Kyoto(ウォールデン ウッズ カフェ)
住所:京都市下京区栄町508-1
 
 
 
 
3.Dongreeスタンドと暮らしの道具店
 27935718_1548346405283720_342807633_n
六波羅蜜寺近くにひょっこりと現れる、コーヒースタンド兼ショップ。
京都の人気の5つの焙煎専門店より、
好きな豆を選び自分の好きなコーヒーに。
日によっても色々な味を楽しめるのもとっても素敵ですね。
また、店内にはとても、魅力的な手仕事で丁寧に作られた『モノ・コト』が揃っています。
ゆっくりと立ち寄りたい、そんな素敵なお店です。
 
 基本情報
Dongreeスタンドと暮らしの道具店
住所:  京都府京都市東山区池殿町214−4
 
 
 
4.HAPPY BUNS
27994282_1548349775283383_1429888773_n
 
 
東山七条のにっこりスマイルの目印の、
コッペパン専門のベーカリーカフェ HAPPY BUNS 。
味も見た目も、楽しくユニークなコッペパンのメニューが並びます。
見ても食べても楽しめるHAPPYになります。
山からも近く、コッペパンをもって京都一周トレイルにもすぐ向かえます。
 
基本情報
HAPPY BUNS(ハッピーバンズ)
住所:京都市東山区東瓦町690
 
 
 
 
今回は、プライベートなどでも走り回ってみつけた
自分自身好きなお店を中心に選んで、アウトドアクラスにてご紹介しました。
どのお店も、とってもええ感じなのですが。。。
 
なんといっても、その素敵なお店を繋いで巡る
オリジナルランニングルートが、かなりええ感じなんです。

走る楽しみの一つは、目的地に加え、

それを彩るオリジナルコースにあると思います。
どうやって繋いだかは、また会った時にでもお話しますね。
 
そんな今回のおいしいを繋いだ最後の場所は…。
Nadi Cafe。
 
27994274_1548338315284529_196626216_n
 
美味しいコーヒーをよりおいしく、自分の足で。
 
また、ご一緒しましょう。
 
 SATORU
 
 
  • Nadi Staff Blog はこちら