Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

「京北の森を走る」Kyoto Woods Keihoku Trail 2017

2017.04.23 / Category: KYOTO WOODS HANASE Project, RUN FREE AMIGOS con Naotaka, アウトドアプログラム, トレイルランニング, 未分類, 環境

share:

先週末は、「京北の森を走る」Kyoto Woods Keihoku Trail 2017に
ナビゲーターとして参加してきました。

18010088_767821936715613_4266142183409188494_n

参加された皆様、ご協力頂いたスタッフの皆さん、お疲れ様でした。
僕自身も大変楽しい2日間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございます。

旧京北町(現右京区京北)を一周する京北コースは、北山杉の森林や清流・田園風景に恵まれ、歴史も深く、もともとあった古道をトレースしてトレイルをつなげています。

18033380_767822026715604_2045610223715902327_n

明智光秀が作った総石垣作りの周山城跡の石垣や滝又の滝などの見どころ満載。
中でも京北一帯を見渡せるパラグライダー場は絶景で、

18056940_767821506715656_5366988849281459083_n

名産である美しい北山杉の林を駆け巡りながら、随所で遅咲きの山桜も楽しめました。
比較的に低山でトレイルはじめての方も安心して楽しめるコースで、皆さん笑顔で安心して走られていました。

18010383_767823893382084_5524694371736599517_n

18056973_767822213382252_7394057775274756755_n

京北町は、京都市内より車で1時間ほどで行ける緑豊かな自然に囲まれた里山で、
古来より平安京や寺社仏閣に使われる木材を供給し、
京都の町づくりに深くかかわってきたそうです。
現在は、御多分に洩れず人口減少や高齢化の進行に歯止めがかからず、地域活力の低下が懸念されています。

18010393_767822103382263_358243478022051180_n

そんな折、「地域おこし」の一環で地理的特性や自然環境を利用したトレイルランニングの大会を開催し、一部では来訪者の増加や、域内消費の増加につながっていることに注目し、京北町でも11月に大会を開催する予定となりました。

今回は、そのプレイベントでコースを一部変更し、2日間に区切って1周する1泊2日で走るイベントでした。

17952997_767821816715625_3363545415867624888_n

18033262_767821926715614_7216906635998270282_n

 

18057118_767821670048973_232375959196065721_n

18010088_767821936715613_4266142183409188494_n

Kyoto Woods として花脊に引き続き京北の魅力をお伝えできるよう尽力させて頂きますので、

今後ともよろしくお願いします。

Naotaka

 

未来に繋げる

2017.03.29 / Category: Blog, KYOTO WOODS HANASE Project, SATORU, アウトドアプログラム, インストラクター

share:

恵まれた近隣の環境をフィールドにするNadiのアウトドアプログラム。
地域で起きている環境の問題に、
今自分たちが出来ることから活動して行く未来に繋げるPROJECT。
 
mirai
 
その一環として、年間を通して
花脊をメインフィールドにトレイルランニングや親子イベント、
また鹿柵設置といった環境に関わるイベント
『Kyoto Woods HANASE Project』に関わってきました。
 
4c224f307c7017ec9e39d7afdc802746-e1440318631124
 
13521166_990282294423470_1123730636_n-e1466914845143 (1)

そのKyoto Woodsでは、

この度、京北町で秋にトレイルランニングのレースを開催予定しています。
 
17098137_1689818064650288_2065571131964215485_n (1)
 
新たなフィールドでの一足お先のプレイベント
泊まって食べて楽しめる2Days。
お休みが合えば、是非遊びに行ってみてください♪
 
 SATORU
 
 
13515339_990265034425196_672770581_n-e1466909158998
 
KyotoWoods HANASE Project【過去のイベントreportはこちら】 
第1回トレイルラン/散策&BBQ 「みんな 花脊においでよ!チマキザサについて知ってみよう!」 
第2回「みんな おいでよ!チマキザサを見に行こう!」
第3回トレイルラン 「みんな おいでよ!花脊の森を知ろう!」
第4回 トレイルラン&散策「みんなおいでよ!花脊の森を味わおう!」
第5回「みんなおいでよ!花脊の森を守ろう!」
◆第6回「みんなおいでよ!花脊の森を守ってる!」
第7回「みんなおいでよ!花背でスノーシューできたらいいな!」 
第8回 早春トレイルラン「みんなおいでよ!祝☆花背と南丹を繋げよう!」
第9回特別イベント「みんなおいでよ!花脊の森を守ろう!囲おう!Part2」
第10回~トレッキング&ゆるトレイルラン~
第11回チマキザサパトロールトレイルラン
山村都市交流の森 花脊トレイルラン
◆第12回花背の森トレイルラン/散策&BBQイベント‼「まだまだ!みんな 花脊においでよ! チマキザサを知ってから1周年!」
第13回「さあ!みんな 北山から花脊に行ってみよう!の逆走トレランしてみよう!!」
◆第14回花背広河原の奥の芦生杉の巨木を巡るトレッキング(雨天中止)
第15回花背広河原の奥の芦生杉の巨木を巡るトレッキング ~大きな杉の木の下で仲良く珈琲を飲みましょう~
第16回 鹿柵設置イベント「みんなおいでよ!花背の森を守ろう!」
 

KyotoWoodsHANASE Project  鹿柵設置イベント

2016.12.04 / Category: Blog, KYOTO WOODS HANASE Project, MASA, アウトドアプログラム, イベント, 環境

share:

未来に繋げるプロジェクトの一環として
私達Nadiも協力し実施している

KyotoWoodsHANASE Project

NadiアウトドアインストラクターMASAこと中川政寿氏が主宰し、
森の環境や、伝統文化産業の再生活動をするプロジェクト。

花背でのアウトドアアクティビティを通して、楽しみながらも花脊の森の未来を考え、
参加する皆様と一緒に、この先も変わらぬ未来のトレイルを楽しめるように活動しています。

今回のイベントは、『鹿柵設置』

京都市左京区役所地域力推進室・チマキザサ再生プロジェクト・京都大学農学部研究室・京都市百井青少年村など
のご協力の下、

参加して下さったみなさんと共に
花背大見地区で既に設置されている、鹿柵の拡張設置作業を行いました。

15319527_1135774273207604_465054470_n

大見地区の鹿柵は、京都大学の研究柵で設置されてから8年目がたち、
中のチマキザサは「粽」を作れるまでに生長しています。
囲った中と外ではこれだけの差です。

 

まずは、資材を設置場所に運ぶところから
力を合わせて、バケツリレー方式で。

15355976_1033230546805971_273804778_n

はじめに、今回の鹿柵設置において
京都大学大学院農学研究科の高柳先生と、秋田県立大学の薪田先生により
ご説明をいただきました。

15282060_1135780403206991_1264993434_n (1)

15328249_1033231196805906_2041113056_n

そしていよいよ作業開始。
設置内の倒木をどけていく作業は
全身運動で、自然の中でのフィットネスですね。

DSC_0153

基礎支柱を正確に打ち込んでいきます。

15327659_1135774319874266_1070381295_n

“10年間100%保護ができる柵の設置を!”
をテーマに、みなさん1000%の本気の気持ちで望んでいただきました。

作業にも10年後を見据えて、熱がこもります

15300680_1135774239874274_615312579_n

15301187_1033230846805941_48697501_n

DSC_0111

とはいっても自然と、笑顔があふれる現場。
気持ちのいい日差しの中、着々と作業が進んでいきます。

15327777_1135774299874268_128212180_n

15327801_1033230766805949_912228229_n

しっかり午前中の作業を終え
百井キャンプ場にてみんなでお昼休憩。

15310464_1033230606805965_1931484690_n

DSC_0113

15310579_1135774266540938_525704449_n

 チマキザサが生い繁る将来の花背の森の姿を想像しながら、楽しくお昼をとりました。

午後からはいよいよ金属柵の設置へ。

15300562_1033230530139306_504580155_n

15280980_1033230463472646_1964402887_n

DSC_0142

作業は大詰め、鹿の気持ちになり

進入路をくまなくチェックしていきます。

DSC_0196

DSC_0161

ご指導頂いた先生曰く、今まで作った柵はすべて“作品”と呼ぶそうで

今回は、とてもいい作品ができたと好評価を頂きました。

15320433_1033230243472668_936216936_n

時間をかけ、これからこの柵を中心として
この地域が笹原として拡がっていくことを楽しみにしながら、

今後も活動を続けていきたいと思っています。

Kyotowoods”HANASE”project

2016.11.28 / Category: Blog, KYOTO WOODS HANASE Project, MASA, アウトドアプログラム, トレッキング, 環境

share:

Kyotowoods”HANASE”project
そう…この木のこの曲線、この高さ‼‼この座り心地‼‼

15170769_1176348122459338_7716168290535625070_n (1)

カフェするために生えているような木だ‼‼

15179112_1176348552459295_8560687354886360827_n

それと、いつもと同じ様に巨木の下で遊んで来ました。

15179137_1176348642459286_672993142652930679_n

たっぷり花背の森を楽しんだ後は…
来週12/3(土)は花背の森を守る環境活動!ちまき笹の保護柵設置活動です!

僕らはシンプルに花背で遊び続けたいだけ。
だから花背の未来の為にトレイル周辺の環境と文化を守る。
ずっと遊んでいたいから。

15203196_1176348239125993_5565650582910584832_n

花背のトレイル好きな人花背に集まれ~!

MASA

詳しくはコチラ
~第16回KyotoWoods HANASE Project みんなおいでよ!花背の森を守ろう!「鹿柵設置特別イベント」~

 

未来に繋げる

2016.10.23 / Category: Blog, KYOTO WOODS HANASE Project, SATORU, アウトドアプログラム

share:

第3回を迎える、山村都市交流の森 花脊トレイルランが行われました。

14800889_1089324651185900_1190447828_n

今回、NadiからKYOTO WOODS HANASE Projectの活動紹介を兼ね、
ブース出展参加させて頂きました。

まだまだ、KYOTO WOODS HANASE Projectって?の方へ、少しご紹介。

14793909_1089324647852567_727307018_n

緑に恵まれた近隣の環境をフィールドにしたNadiのアウトドアプログラム。
この愛する地域で起きている環境の問題に、今自分たちが出来ることから未来に繋げる活動をしています。
今ある自然・文化に美しいと思う環境が、将来に渡って持続可能であるように。

12319314_865468160238218_793553599_n-e1448883164159

その活動の一環で、

Nadiアウトドアインストラクターである、MASAこと中川政寿氏が主宰し、
私達Nadiや、パタゴニア京都、その他アウトドアに関わる多くの方々と協力し活動しているのが

『KYOTO WOODS HANASE Project』です。

森の環境や伝統文化産業の再生活動をするプロジェクト。
花背でのアウトドアアクティビティを通して、楽しみながらも花脊の森の未来を考え、
参加する皆様と一緒に、この先も変わらぬ未来のトレイルを楽しめるように活動しています。

4c224f307c7017ec9e39d7afdc802746-e1440318631124

次回の詳細はコチラより

また本日、ご紹介ブースでお配りしていた
KYOTO WOODS HANASE Projectロゴ缶バッチを先着10名様にプレゼントします。

14805557_1089330327851999_914635208_n 14801188_1089329124518786_1224537045_n

ご興味のある方は、SATORUまでお声かけ下さい。

SATORU

12
  • Nadi Staff Blog はこちら