Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

report

レポート

真夏の1dayトレッキング@赤目四十八滝

2018.07.28 / Category: ,

share:

今年の7月は毎日異常なぐらいの暑さが続いています!!

あまりにも暑いので、今回は涼しいところを求めて少し遠出してみました。

行き先は三重県の『赤目四十八滝』

ほんの少しですが、涼しい景色のおすそ分けを(^^♪

C1046D75-E886-41B4-916E-C78A891DEA47

この日はお天気も良く、森も川もキラキラ輝いていて

どこを撮ってもインスタ映え!!

往復3時間ほどの渓谷トレッキングに出発です。

3D5E4C5D-EF99-47D8-9BF0-DAD9CFB50D04

歩き出してすぐにこんなにキレイな色と出会える!

いきなりテンションあがります!まさに”水色”♪

8070DA70-3BDE-4C21-8897-8D519F38C180

まずは赤目五爆のひとつ『不動滝』高さ約15m。

このトレイル沿いに大小さまざまな滝があり、そのどれもが違った顔を見せてくれます。

水面もキラキラ、滝もキラキラ。

この日は大きなカメラと三脚を持ったカメラマンの方たちも沢山来られていました。

348E9D64-9732-4A7D-B46B-697EA825790E

ずっと川沿いを歩いていくので、ところどころ心地のいい風も吹き、

いい感じののんびりトレッキング。

泳いでる魚がこんなに見えるぐらい透明度も高いんです!!

30D65246-0006-4E49-9FE0-8B9D5382D4D8

こちらも赤目五爆のひとつ『千手滝』高さ15m。

71FA66B0-9C25-4016-B085-720E90306487

ちょうど滝に太陽の光があたり、まるでスポットライトが当たってるようでした!

3D14E625-3A6B-475D-A0CE-75404EF97F24

見どころは滝だけではなく・・・

道中こんな大きな岩壁があったり

18928F8A-3C2F-4F86-81FD-B3124135BCDA

巨木の横を通り抜けてみたり

53DC7EBB-D18C-4195-A058-2600AECFB23B

森全体がまるでテーマパーク♪

9AAE74EA-C53D-4458-8A5B-D668E948F647

そして、ここがたぶん一番人気のある『荷担滝(にないだき)』

高さは8mとそんなになんですが、2つに分かれて流れ落ちる風景が素敵な場所です。

328F7E2C-97ED-417E-8A49-9C754F5D6E71

なんだかちょっと別世界に来てる感じもします。

19806D9A-8B02-4587-8E75-63ACEB4906D3 

緑鮮やかな森に皆さんのカラフルな服の色がよく映えます!

 

ずーっとマイナスイオンを浴びながら、

深い呼吸も楽しみながらのトレッキングは、

日頃のストレスもスーッと飛んでいってしまいそう♪

 

そして、渓谷の一番奥、最後にたどり着くのが『巌窟滝』

959F1C97-06FA-46D5-904B-5C6598BAC7B8

さて、ここからは折り返し、途中の景色のキレイな場所でのランチタイムへ!

9BC18480-E278-4C6D-9569-132EC50B6A60

日曜日なのに、こんな場所がなんと!貸し切り♡

歩いているとじんわり汗をかくのですが、座っているといい感じの涼しさ。

やっぱり水の近くは空気が違います!!

ここでゆっくりお昼寝できそうな心地よさでした(笑)

 

思う存分のんびりした後は、元来た道をまた折り返し。

459ED5B8-9C90-4283-BFE4-05BE42491B63

帰りは少し陽が陰り、着た時とはまた違った景色を楽しみながらテクテクと。

ちょっと得した気分♪

983C8DEA-A34E-4393-BE09-C325A4D9426F

帰りは忍者の里、伊賀で野天風呂にゆっくり浸かり、

汗を流してスッキリサッパリ✨

今日も大人の遠足な一日でした。

少しは涼しさ感じて頂けましたでしょうか~??(^^)

 

夏も涼しい『赤目四十八滝』!秋の景色もおススメです!

京都からも2時間ほどで行くことができるので、涼を感じにぜひ行ってみてください。