Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約 クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

Kammurijima Snorkeling EVENT

2021.09.27 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース

share:

先々週の週末、
この夏、最後の海イベントシュノーケリングは〝冠島〟へ。
とにかく、こちらをご覧ください!!

このように、最高の海イベントとなりました!

今後も、Nadiでは年中通して、
Outdoorを満喫できるプログラムをお届していきます。
みなさん、お楽しみに!

SATORU

暑い日のアウトドア。

2021.08.13 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース, アウトドアプログラム, トレイルランニング, トレッキング

share:

暑い夏がやってきましたね。

夏といえば、、

「甲子園」もいよいよ開幕しましたね。

ただ、こんな暑い時期は

熱中症などには、注意してアウトドアを楽しんでもらいたいと思っています。

Nadiアウトドアのクラスでは、暑い時期でも楽しめるルートを選んで

みなさんをお連れしています。

そんな、暑い時期のおすすめアウトドアコースのご紹介

先日、1Dayイベント で訪れた

〝芦屋ロックガーデン〜地獄谷〜六甲山〜有馬温泉〟のルート

沢沿いはとても涼しくて、夏ならではの涼しくそして、楽しいルートになっています。

詳細は先日実施のイベント レポート

トレッキング&トレイルランニングEVENT【芦屋ロックガーデン~有馬温泉】

をご覧ください。

また、皆さんをお連れしますね!

 

SATORU

ホタルランはじめました。

2021.05.27 / Category: Blog, Nadiの日常, おすすめアウトドアコース, おすすめランニングコース

share:

緑豊かな京都にはホタルが飛び交うスポットがいっぱい。

そんなとっておきの場所をランニングで巡る、季節限定のアウトドアクラス『ホタルラン』。

1年にこの時期だけの、Nadi の夜アウトドアクラスの醍醐味です。

image

とは言え、ホタルの飛び交う時期に

毎年なかなかピンポイントでクラスを実施する事が難しいのが自然相手の現状です。

今年は、ホタルの時期がとても早く5月中旬にして確認する事が出来ているんです。

という事で、突然ですが明日ホタルラン急遽実施しちゃいます。

夏の訪れを感じれる、アウトドアの魅力の一つ、

一年にこの時期だけしかできない『ナイトホタルラン』

急遽、追加イベントにて実施決定です、お楽しみに!

日程 :5月28日(金)
時間 :19:30 ~20:30

また、ホタル状況を見つつちらほら追加ホタルランも

予定してますのでお楽しみに!!

SATORU

遂に本格ランナーデビュー!?

2021.05.07 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース, トレイルランニング

share:

ども、Nadiスタッフみなみです。

先日、なんと私初トレランに参加してきましたよ!!


(パチパチパチ) すみません。
自己満です。笑

今回のコースは東山清水山から

清閑寺に立ち寄り

阿弥陀ヶ峰から伏見稲荷までのゆるトレランでした。

天気も良く途中ステキなカフェでまったりと。

 

とっても楽しかったですね♡

今日実は私、走ってる途中「あれ、膝が痛い」なって思い、降りは更に痛い。(泣) ಠ_ಠ

実は、100キロマラソンを挑戦した後から痛むんです。(泣)

家に帰ってネットで調べてみたら、なんと腸頸靭帯炎(ランナー膝)でした!
私も遂に本格ランナーデビュー。(笑)

治癒法は、私の場合はまだ初期なのでとにかく安静に回復を待つそうで、
ストレッチとかも効果的だそうですね〜。なるほど!(◎_◎;)

(⚠︎もし過去にご経験のある方アドバイスお待ちしてます)

ちなみに『腸脛靭帯炎(通称 ランナー膝)』とは、


膝を使い過ぎによって起こるらしく、
膝を曲げ伸ばしを繰り返す際に膝外側にある腸脛靭帯(チョウケイジンタイ)と太ももの骨、
大腿骨(ダイタイコツ)が擦れ炎症が起き、その時に痛みや腫れの症状が現れるそうです。

「自分にも甘く、相手にも甘く」が私のモットーなので、
つぎアウトドアに参加する時も、ゆる〜く楽しく走りますので、
また私と一緒の機会がありましたら、ぜひぜひお手柔らかにお願いします(^^)

Minami

2020年 京都北山 Nadi アウトドアインストラクターおすすめトレッキングスポット5選

2020.11.26 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース, アウトドアプログラム, トレイルランニング, トレッキング, 京散歩、滋賀さんぽ、奈良さんぽ

share:

Nadiインストラクターがおすすめする
京都北山エリア、トレッキングスポット5選。

トレッキングのおすすめTop5

京都は山で囲まれた盆地となっており、
市内からすぐに近くのトレイルにアクセスしやすく
低山ながら整備されたトレッキングルートがたくさんあります。

自然の中で、心地のいい呼吸をしながら歩くのはとても気持ちがいいですよね。
今年こそは、山にトレッキングデビューしてみたいなんて方も多いのではないでしょうか。
とはいっても、右も左もわからない中どこにいったらいいのか、何を楽しめばいいのかわからないはず。

そんな初心者の方に向けて
Nadiのアウトドアクラス、トレッキングやトレイルランニングで訪れたおすすめスポットを中心に
ご紹介していきます。

①比叡山


Nadiのある北山通りからも東を向くといつも見る事ができ、滋賀・京都の県境に位置し、世界遺産にも指定されている〝比叡山〟。
初心者でも、登りやすい関西を代表する山のひとつです。

また四季を通して、さまざまな表情をみせてくれます。北山からも、エントリーしやすい登山口がいくつかあり、登山道も様々なルートがあります。
今回は、とある日の雨のアウトドアクラスで使った少し歩きごたえがあるコースをご紹介。

⏩Nadi比叡山アウトドアクラスの様子はコチラ

 

②船山

京都市は北区西賀茂にあり、五山の送り火の「船」の形が灯される〝船山〟。
北山大橋や賀茂川からも綺麗に火床が見える京都の北区の住まいの方には、とても馴染みのある里山。
標高317m、火床からの眺望は京都市内を一望できとても気持ちがいいです。
京都ゴルフ倶楽部舟山コースを横切っての入る登山口や、鷹峯街道・京見峠へ抜けるルートなどローカルなトレイルが楽しめます。
ご紹介するのは船山を経由した、清流をたのしめる暑い時期にはもってこいのコース。

Nadi船山アウトドアクラスの様子はコチラ

 

松ヶ崎東山(宝ヶ池)

16731152_1204382946346736_2085614933_n

京都市左京区は松ヶ崎の北にある『 五山の送り火』の “法”の字を灯す山。
大黒天山とも言われ、南側の松ヶ崎大黒天、北側の宝ヶ池からも登れ
地元の方がお散歩されるなど、地域に根付いた場所です。
火床上から松ヶ崎の南、市内の街並みを一望できます。

北の麓にある宝ヶ池から松ヶ崎東山を経由し、大黒天に下りるコースをご紹介。

Nadi松ヶ崎東山アウトドアクラスの様子はコチラ

 

沢ノ池

17203846_1228324737285890_917245322_n

京都市右京区の自然あふれる山中に突如として現れる池。
山の家はせがわでお楽しみランチとセットにしてトレッキングを楽しむのがオススメ。
秘境感が味わえ、山と池と空のコントラストがとても素敵なロケーションです。
山の中でトレッキングとゆっくりとした時間を味わいたい方は是非!

Nadi沢ノ池アウトドアクラスの様子はコチラ


⑤瓜生山

京都市は左京区の詩仙堂や狸谷不動尊の南東の裏山にあたる場所に位置し
山頂は開けた台地があり、北白川城・瓜生山城・勝軍地蔵山城ともよばれた元々お城があった所だそうです。
山頂までは歩きやすい尾根道が続き、ここを経由して比叡山へ向かう事もできます。
また、曼殊院や詩仙堂を散策がてら手軽にトレイルを楽しむのにも、もってこいです。

Nadi瓜生山アウトドアクラスの様子はコチラ

 

このような京都北山エリアを楽しめるトレッキングスポット5選。
是非一度、トレッキングやトレイルランニング、散策などでも訪れて見てください。

また、詳しいコースなどはNadi の行うアウトドアクラスにご参加してみて下さい。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

『シンプルだけど、ここにしかない価値がある』
Nadi kitayama outdoor & studio FITNESS CLUB

◆Nadi kitayama公式サイト

◆ヨガクラス

◆ピラティスクラス

◆アウトドアクラス

◆イベント紹介ページ

<<Nadiコンセプト>>
豊かな自然に恵まれた京都北山
空の下、大地の上、開放感のあるスタジオで気持ち良い呼吸を
うつりゆく季節とともに、自分を磨くNadiのフィットネス今ある「本質」「素材」を大切に自然のままに、シンプルに
ちょうどいいバランスで、流れるように繋がりながらよろこびに気づく場所
カラダを整え、ココロを開くと日常が変わる
Nadiがあるライフスタイルを。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

  • Nadi Staff Blog はこちら