Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約 クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

DAIKI先生からの質問。

2021.02.17 / Category: Blog, Nadiの日常, トレイルランニング

share:

今朝、ピラティスのクラスを終えたDAIKI先生に

唐突にされた質問。

 

 

「筋肉変えてる?」

 

 

まず、この質問を受ける事になったここまでのDAIKI先生との経緯を少しお話ししますね。

********************************

昨年度の12月、Nadiで私SATORUがRD(Race  Director )を務めた

160Km/100mile、を24時間以上かけて走るEvent

『Welcom to Kyoto 100』(WTK100)

100マイルイベント京都

詳しくは ▶︎こちら「WTK100」当日の模様を是非のぞいて下さいね。

 

たまたま、このイベント直前に

DAIKI先生にイベントの話しをすると、色々なタイミングが重なり

当日応援として顔を出してくれる事になったんです。

100マイルイベント京都

もちろん、自らが走る事に関してあまり興味がなかったDAIKI先生。

にも関わらず、かなりの時間応援ブースで走る参加者を応援し、

最終ランナーがゴールをする最後の最後までいてくれました。

井原知一100マイル

イベントは、大成功しまだまだカラダも気持ちも余韻が覚めやらぬ中

通常営業を終え、1人片づけをしてる所に現れたDAIKI先生。

 

感謝の言葉を伝え、当日の思い出エピソードを話しを始めようとした矢先。

耳を疑う一言が……..。

 

 

〝僕も走りたい。〟

 

 

 

この瞬間から、全く走ることをしていないピラティスインストラクターDAIKI先生の

100mileを目指すチャレンジがスタートしました。

Nadi DAIKI

同時に、まだEventが終わったばかりにも関わらず

次回もWTK 100を開催することも、日程は未定ですがざっくり決定する事となりました。。

 

ともあれ、つい最近まで走る事なんて考えられないと話していた

DAIKI先生がいきなり100mile=160Kmを目指す事になりましたので

今後、このブログでもこのチャレンジに向けて進行具合を報告していけたらと思っています。

これを気に皆さんも100mileチャレンジしてみませんか?(笑)

いつかはチャレンジしたいな、または興味のある方は、こっそりとSATORUまでお声がけくださいね。

********************************

 

さてさて、そんなこんなで

昨年度の年末より、走ることをはじめたDAIKI先生

 

走る中で色々と気になった事は質問をしてこられるんです。

さすがにピラティスインストラクターのDAIKI先生、

カラダの使い方や、捉え方が繊細で、なんとも切り口がおもしろいんです。

ピラティスダイキ

ここで、出てきた会話が冒頭の

「筋肉変えてる?」

 

だったんです。

噛み砕くと、

Nadiトレイルラン

「長い距離を走っていく中で、使う筋肉を変えてる?」

の質問だったんです。

僕自身の答えは

 

「はい」

 

正確には、満遍に効率よく一部に負担がかからないように

様々な局面で走る中で使い分けてるとの内容を、カラダの使い方を含め細かくお伝えしました。

何よりも、まずこのフレーズがおもしろく気にいったので皆さんにお披露目しておきます。

MASA Nadi背中

Repeat after me.

  「筋肉変えてる?」

FUMIE NADI

今日のランのクラスで参加者の皆さんにも投げかけてみようと思います。

これからも、100マイルチャレンジの動向もお楽しみに。

 

SATORU

 

 

  • Nadi Staff Blog はこちら