Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

陰陽

2018.02.25 / Category: Blog, スタジオプログラム, ヨガ, ワークショップ

share:

毎週水曜、土曜のクラス『ヨギックアーツ』

その創始者でもあるDuncan Wong先生が2年ぶりにNadiにてワークショップを開催してくれます♪

2F0441B5-B558-47B9-917C-63C3316833D2

今は世界中を飛びまわりながら、沢山の生徒さんたちにヨギックアーツを広めています!

ヨーロッパ、北米、アジアの国々、そしてもちろん日本でも♪

そんなダンカン先生から、いつものNadiで!直接指導を受けられる貴重な時間です。

 

☆☆ヨギックアーツとは☆☆

アシュタンガヨガ、ジヴァムクティヨガをベースに、マーシャルアーツ(武道)やタイマッサージの要素を取り入れたダンカン先生独自のスタイルのヨガ。

エネルギッシュで、パワフルな動きの中にしなやかさも持ち合わせたヴィンヤサスタイルのヨガです。

寒い冬でもじわじわと汗が出てきて、終わるころには毎回熱くなってます!!

 E567C269-A81D-42C8-A2FE-C9E099DFEF36

ヨギックアーツはしんどい・・・

と思ってる皆さんも多いようですが、実はアクティブな動きだけではなく、
タイマッサージの要素が入っていたりもして、慣れてくると気持ちがいいんです!

音楽に合わせて動いていくのもヨギックアーツの魅力のひとつ!
先生の選曲する音楽もいつも良い感じ♡

そして、ダンカン先生にアジャストしてもらうと、自分が思ってる限界をスッと超えていける異次元体験も♪

 5FE59275-D43B-483A-9248-00E94B970622

最後のマッサージ付きシャバ―サナは極上のリラックスタイム(^^)で、

毎回そのまま眠りに入ってしまいそうになります。

 94E268B4-D86D-4EFA-8894-63078798FF8B

今回はそんなヨギックアーツの【陽】の動きと
タイマッサージの要素を多めに入れた【陰】のフローの融合ワークショップ。

中国の思想に端を発した陰(イン)と陽(ヨウ)の考え方はヨガにも関わりが深く、ヨガのスタイルとして陰のヨガ、陽のヨガといった感じのカテゴリーに分けられることもあります。

ちなみに生活の中での【陰】と【陽】にはどんなものがあるかというと・・・
「月と太陽」「夜と昼」「雨と晴」「地と天」「静と動」「冬と夏」「闇と光」
など、比べるものがあるとなんとなく分かりやすいですよね!

Taijitu-300x300

ヨガの世界では、「静と動」が一番近い例えでしょうか。

【陽】のヨガは、一般的に連続してポーズを取り続ける運動量の多いヨガを指します。
Nadiでは「アシュタンガヨガ」や「ヨギックアーツ」などのパワー系のヨガの事。
汗も大量に出るし、ヨガの後は爽快感とポジティブなエネルギーで満たされる感じを味わうことができます。

【陰】のヨガは、筋肉の緊張を緩め、比較的緩やかなポーズを数分間キープしてカラダの深部をほぐしていくヨガを指します。
Nadiでは「陰ヨガ」のクラスがそれにあたります。
精神的なリラックスやストレス、疲労感の回復に効果があります。
トレッキング、トレイルランニング、ランニングなどのアウトドアプログラムと組み合わせて受けていただくと効果も感じやすいかもしれません!

陰がいいとか、陽がいいとかではなく、その日の自分の体調や気持ちに合わせて、両方の要素を取り入れ、心身ともにバランスを整える事が大事なんだそうです。

今回は陰陽両方の魅力を体感できるチャンス!
動くのが大好きな方も、普段アウトドアに参加している方も、ヨギックアーツ始めたての方も是非!!

世界的に活躍しているすごい先生なのに、気さくで親しみやすいダンカン先生!

この機会に一緒にドキドキクワクの楽しい2時間を過ごしましょう!

詳細はコチラから
ご予約は3月のweb予約から、もしくはNadiスタッフまでお声かけ下さい☆

  • Nadi Staff Blog はこちら