Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

report

レポート

2015夏:長野トレッキング(木曽駒ヶ岳編)

2015.07.24 / Category:

share:

7月の雨が降り続いていた梅雨まっただ中

1泊2日で長野へトレッキングに出かけてきました!
数日前までかなり心配していたお天気・・・

ですが、奇跡的に!この2日間は暑いぐらいの快晴☀
素晴らしい景色を眺めながらの最高のトレッキングとなりました♪

お天気良ければ、朝早くても皆さんの顔は晴れ晴れ!

IMG_0002

まずは最初の目的地【木曽駒ヶ岳】標高2,956mへと。

日本国内にいくつもある駒ヶ岳の1つで中央アルプスの最高峰。

みんなでこれから行く先をチェックチェック。

IMG_0013

この木曽駒ヶ岳、3,000m近い山ですが
バス+ロープウェイで一気に2,600m付近まで上がることができます。

ちょっと得した気分♪

IMG_0014

緑で覆われた山の景色と、眼下に見えるアルプスの山々!!

ロープウェイからも写真スポットが満載です!

IMG_0015

あっという間の7分30秒!!

IMG_0003 

30℃を超える暑い京都を飛び出して、千畳敷駅に着いたらこの気温!!15.9℃!!!

太陽も燦々と降り注ぎ、トレッキングには最高の本当にいい気候でした♪

IMG_0016

この駅から木曽駒ヶ岳へのトレッキングスタート!

ここ千畳敷カールではこの時期お花がたくさん咲いていて
氷河が削り取った広々とした地形の中をのんびりと散策することもできますよ。

IMG_0017

今日の私達は山へ向かう道へと。

こんな注意書きの看板の立っているところから
本格的にトレッキング開始!

IMG_0018

山と山の間の谷間に人がいっぱい登って行ってるのがわかりますか?
ここが今回の一番の難所、急勾配の続く”八丁坂”

いきなり急な上り坂が続きます。

トレイル脇のところどころに顔を出してくれている

かわいらしい高山植物達にも癒されながらゆっくりと歩いていきます。
IMG_0019  IMG_0024

IMG_0021

ですが、足元ばっかり見てるとひたすら登りが続くこの道はなかなかハード。

ロープウェイで一気に標高を上げているので
体がなかなか慣れず、呼吸もあまり深く入りません。

疲れたな~と思ったそんな時

立ち止まってふと後ろを振り返ると

こんな雄大な景色が疲れを吹き飛ばしてくれます♪

これこそ、山登りの楽しみの一つ!!
自分の足で歩いてこそ観られる風景です。

IMG_0004

どんどんと登り坂はきつくなっていきますが

一歩一歩進んで行くこと約1時間。

気が付くとこんな場所まで来ていました!!

IMG_0022

まさに気分はアルピニスト!!

そして、急勾配の八丁坂を登り切ったそこは”乗越浄土”

達成感たっぷりの皆さんの笑顔(^^)

なんだかまだまだ元気そうですね~

IMG_0023

ということで・・・

みんなで余裕の英雄のポーズ(笑)

IMG_0005 

稜線に出ると緩やかな登山道がしばらく続きます。

のんびりと気持ちよく歩ける天空の散歩道。

IMG_0025

この日はお天気がよかったので
この稜線からも素晴らしい景色が広がっていました♪

遮るものも全くないので・・・
日焼け対策必須ですが・・・

そんな登山道をゆっくりと歩くこと約30分。
【中岳】に到着です!!

IMG_0006

中岳からは右手に木曽駒ヶ岳山頂が!

左手には御岳山が見えています。

IMG_0007 

この雄大な景色を眺めながら今日はここでお昼ごはん♪

ここまで一緒に登ってきた楽しい仲間と

最高の景色を観ながらのご飯は

これまた最高においしいのです!

 

帰りの時間を考慮して、今回はここまでで折り返し。

中岳での~んびり絶景と岩場を楽しみました!

IMG_0027

思わず岩の上で寝転がって撮った空の青さ!

IMG_0028

中岳でまったりと寛いでる間に

トレイルランニングインストラクターのNAOTAKA先生。

皆さんに後押しされ、1人で木曽駒ヶ岳山頂へ行くことに!
下って登って、通常歩いて往復75分。

標高は2,900m超のこの場所で
さてさて、いったい何分で行って帰ってくるのでしょうか~?

 IMG_0040

そんなNAOTAKA先生が撮ってきてくれた
山頂の景色です!

IMG_0008

ここも神社があり、昔からの信仰の山でもあります。

IMG_0009

木曽駒ヶ岳山頂!!
ぐるっと山々の峰を見渡せる場所。

IMG_0010

そして・・・軽い足取りで
あっという間に戻ってきたNAOTAKA先生!!

IMG_0042

なんと、往復40分!!さすがです!!!

IMG_0041

NAOTAKA先生とも無事に再合流し

さて、これから帰路へと向かいます。

緩い稜線を青空バックにのんびり下り

IMG_0029

ここからは急勾配の八丁坂へと!

IMG_0031

下りは登りよりも慎重に慎重に・・・

IMG_0032

下から見上げるとやっぱりなかなかの急斜面でした!

IMG_0011

休憩する姿もなんだか様になってきましたね~。

この時間からまだ登ってくる人たちも沢山いました!
山小屋泊りのお客様達。
IMG_0030

次の日もお天気予報は晴れ!
きっとキレイな日の出が見られるんでしょうね♪

最後の難所。

下りでそろそろ疲れてきた足に
最後の雪渓の下りはなかなか大変でした!

「雪山歩くなんて思ってなかった~!!!」

そんな皆さんの必死さが見える一枚。
IMG_0012

そして、無事に千畳敷駅に到着です。

さすがに少し疲れが見えるものの
皆さんまだまだ元気そう!!

めいっぱい木曽駒ヶ岳楽しみました♪

  IMG_0034

下山後は今日の宿泊先【乗鞍高原温泉】へと一気に向かいます。

夕方頃に到着した乗鞍高原でも
またまた素敵な景色との出会いが!!

お天気も良く、風もないこんな日には

道路からほんの少し入ったところにある”まいめの池”に
IMG_0036

逆さ乗鞍岳がキレイに映り込みます♪

IMG_0035

この日はまさに絶好の逆さ日和!!
私達以外誰もいない貸し切り状態の、贅沢なひと時でした。

宿泊先の”ペンションありす”さんで楽しい夕食の時間を過ごした後は

外に星を観に出かけてみました。

ペンションより歩いて1分!

見上げるとこんな満天の星空が広がっています☆

宿の露天風呂からも星たちを見ることができますよ~!
IMG_0037

 朝から晩まで盛り沢山の一日。
ゆったりと天然温泉に浸かって今日の疲れを癒します。

その後、急きょ決まった明日の朝の予定。

朝・・・というか早朝・・・ですが。

続きは【乗鞍岳編】で♪

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Nadi kitayama outdoor studio FITNESS CLUB 

京都、北山駅から徒歩3分。
植物園を目の前に開放感のあるスタジオでヨガ、ピラティスを中心とした多種多様なクラス。 
北山の豊かな自然をフィールドに、ランニング、ウォーキング、トレイルランニングなど、
自然を全身で感じることができるアウトドア。
新感覚のアウトドアフィットネスNadiをご体感ください!初心者歓迎、お待ちしております。     
http://nadi-kitayama.com/

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 

 

 

  • Nadi Staff Blog はこちら