Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

report

レポート

『Triyoga』〜世界一美しいフローで “動く瞑想”をじっくり味わう~

2019.10.28 / Category: , ,

share:

10月22日 即位礼正殿の儀の祝日
Nadi Kitayamaにて
Triyoga(トゥリヨガ)のワークショップ

『Triyoga』〜世界一美しいフローで
“動く瞑想”をじっくり味わう~
を開催しました。

早朝までの大雨はあがり
すっきりと晴れ渡る午後
秋らしく心地良い風を感じる中

スタジオの大きな窓から
紅葉を始めた可愛らしい木を
眺めながらの心地良い時間が始まりました♪

今回のテーマは
『内側の感覚を目覚めさせていく』こと

時間の始めには
Triyoga(トゥリヨガ)とは
三位一体を大切にしているヨガ
であるというお話や

Triyogaの土台となる
Asana(アーサナ)
Pranayama(プラーナヤーマ)
Mudra(ムドラ)
についてのお話をしました。

この朝、ちょうどムドラについての
興味深い記事を見つけて
その内容を少しシェアしたり♪

身体と心やマインドの関係って
本当に密接で奥深く面白い!

そして、
Triyogaのいくつかある性質の中から
今回特に意識したいポイントとして

  • Wave-like-movement of the Spine
    (背骨の波のような動き)
  • Economy of motion
    (必要最低限の動き)
  • Relaxation in Action
    (動きの中のリラックス)

をピックアップして
今回のテーマと絡めてお話ししました。

私たちが日頃いかに
外側へ意識を向けて生活をしているか。

身体は多くの叡智を備えていて
色んなことをとてもよく分かっている。

余分な力を抜き
意識を内側へと向けて
身体の細部
背骨一つ一つへと意識を向けて
その本来の力を信じ
委ねていくことに集中しました。

わたしは、
ヨガを教える先生と言うよりは
皆様が内側への探求を
進めていきやすいように案内し、
共に進むガイドのような存在としてあることも
お伝えしました。

この日は
Triyoga Level 1 から
春・夏・秋・冬のシークエンスを
行なっていきました。

皆さま集中力が高く
時間が経つにつれて
さらに内側へと探求が
進んでいく様子が感じられ
とっても優しく心地の良い空間でした。

それぞれの季節のフローを行なった最後には
呼吸法から集中法、瞑想へと入っていきました。

瞑想の時間は
それほど長くは取れませんでしたが
とても静かで平安な空気に包まれ
それぞれに良い時間になったように
感じています。

時間の最後には
優しいハーブティーを頂きながら
皆様とゆっくりお話をさせて頂きました♪

お一人お一人
表情もも柔らかくリラックスされ
みんなで円になってお話しできることが
とても嬉しかったです^^

皆様よりいただいた素敵なご感想を
いくつかご紹介させていただきます♪

□ あっという間に時間が過ぎて驚いた!
□ 背骨が熱くなった。
□ すごく気持ちよかった。
□ 思うように身体が動かせないことに気づいた。
□ “秋”のパートが難しかったけれどとても気持ちよかった。
□ 先生の動きが美しくてずっと見ていたかった。
□ 私が探し求めていたヨガはこれだ!と思った。
□ 光と音を使った集中法から瞑想へ入ったのがとてもやり易かった!
□ お友達に誘われて参加したけど、本当に参加して良かった!
□ 前日体調が悪かったので迷ったけど、本当に参加して良かった!
□ 本当に身体が心地よく「気持ちいい」の一言でした。
□ また是非参加したい!友達を誘って参加します!
□ レギュラークラスを作って欲しい。

etc…

ご参加くださった皆様
それぞれに良い時間を過ごしていただけたようで
私自身、本当に嬉しく楽しかったです。
ご参加くださりありがとうございました!

そして、いつも素晴らしい環境を
提供してくださるスタジオNadiに深く感謝いたします。

皆さま、
本当に素晴らしい時空間をありがとうございました!!

また、第3回目も企画していきたいので
まだTriyogaを経験されたことない方も
すでに経験済みの方も
ぜひぜひご参加下さいね♪

次回もお楽しみに!

-YUKA-

  • Nadi Staff Blog はこちら