Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

report

レポート

春の鹿児島トレッキング旅~2日目

2020.03.22 / Category: ,

share:

鹿児島トレッキング
【2日目:指宿~開聞岳トレッキング~砂蒸し風呂~たまて箱温泉】

朝起きてみると、昨日の雨降りが嘘のようなお天気♪

ホテルロビーからの朝焼けもキレイでした~!

そんな2日目は今回の旅の一番の目的【開聞岳トレッキング】

登山口に向かう途中からは、“薩摩富士”と言われる全景も見ることができ、
皆さんの気分もどんどん上がっていきます!

まずは登山口となる『かいもん山麓ふれあい公園』にて!!

今回はココで旅の素敵な出会いがありました♪
開聞岳にも年に何回か登られているという地元の登山仲間お2人に声をかけていただき、一緒に登っていただけることに!

開聞岳は標高924m。
霧島錦江湾国立公園に位置し、日本百名山にも指定されている人気の山です。

京都よりは少し暖かいので、登山口付近では一足早く、桜の花も見ながら出発♪

登山道はきちんと整備されていて、比較的歩きやすく、
ゆっくりとお話しながら、のんびり登っていきます。

5合目の展望台からは長崎鼻や指宿方面もキレイに見え、疲れも吹っ飛びます!

開聞岳は7~9世紀末の噴火による溶岩や火山灰の堆積物でできているため、
土や岩の色が黒かったりオレンジがかっていたりと刻々と変化していくトレイルなんです。

標高が上がるにつれ岩場が増え、ぐんぐんと登っていく感じに。

6合目!

7合目!!

この辺りからは手も足もフルに使っての岩登りの場所も!
日頃のNadiでの成果を発揮できるところですね。

8合目!!!
まだまだ皆さん元気そう♪

8合目を過ぎたあたりから、可愛いらしいお花達もちらほらと♡
そんなお花探しも春のトレッキングならではの楽しみです!

まだまだ、岩場はどんどんハードになっていきます!

そして、9合目!!!!

9合目を過ぎると・・・
頂上直前でまた絶景が待っててくれました♪

所々で素晴らしいの景色に癒され、あまり疲れた感じがないまま
あと頂上までほんの少し!!

山頂付近にある御嶽神社にお参り。
快晴のお天気と、
ここまで無事に来れたことに感謝して・・・

いざ、開聞岳山頂へ!!

朝からずーっとお天気も良く、心配していた山頂の風速18m予報もなんのその!
晴れ女パワー全開!!

私たちが山頂に着いたタイミングで風も止み、ゆっくりと絶景を満喫できました~♪

この日はおそろいの服だったので、Nadiの宣伝がてらの1ショット(^^)

余りにも景色がよく、羽があったら飛びたくなるようなこの風景!

この後、山頂にいた皆さんで同じような写真撮影会が開催されたのは言うまでもなく(笑)

散々山頂で楽しんだ後の下りも、皆さんなかなかの軽い足取りでしたよ!
またまた景色を堪能しながら、話に花も咲き、あっという間の下山。

そして、標高差800mほどを登って降りてきたあとのこのジャンプ!!

もう一往復ぐらいできそうですね(笑)

ご一緒していただいたお2人、最後のジャンプまでお付き合いいただき本当にありがとうございました。
京都に来るときにはぜひ!とご挨拶してこちらでお別れ。

大満足の『開聞岳トレッキング』でした。

さて、この後はトレッキングで使った体を癒しに!
指宿と言えば・・・の砂蒸し風呂へ・・・駆け込みで(笑)

砂に蒸された後は、砂の重みで?軽く小腹がすいたので
これまた指宿名物、ちょうど出たところに用意してあった(笑)
温泉の125度以上もある蒸気で蒸された地元の赤たまごとさつまいもをいただき、

今度はお隣にある絶景の温泉へ。

この日はタイミングよく、絶景の露天風呂が女子風呂の日!ナイス!!
そして時間的にもタイミングがよく、ちょうど開聞岳に夕日が沈んでいく最高の風景が見られました!!!

残念ながら温泉からは撮影禁止なので、入る直前と直後に取った写真たちを(^^)/

1日の締めにふさわしい美しい夕方の景色♪

鹿児島2日目は、最後の最後までお天気と出会いに恵まれ、最高の1日となりました
「まる」

☆本日の一枚☆

『やっぱり最後はヨガポーズ』

【3日目】へ続く

  • Nadi Staff Blog はこちら