Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約 クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

report

レポート

2021.10 ☆Nadi OPEN DAY☆

2021.11.03 / Category: , ,

share:

2021年10月のOPEN DAYHalloween!!

この日は朝から3つのWSが開催されました。

午前中は『アシュタンガヨガフルプライマリー』

何度目かの参加の方も初めての方も
MIKI先生の丁寧なインストラクションに誘導され、いつもよりももう少し先へ。

難しいポーズに集中している中でも、少し柔らかい雰囲気なのは
きっとMIKI先生のクラスならではですね!

終わった後は皆さんすっきりした顔で、楽しかった!というお声も。

今後も定期的に開催を予定しているので、アシュタンガヨガを続けている方
ぜひまたフルプライマリーの世界も体験してみて下さい。

午後からの1本目は『音浴とヨガ』

今回で2回目の開催となりました。

あきさんのシンギングボウルの音色と共にYOKO先生の穏やかな声にカラダを任せ
ゆったりとフローしていくクラス。

まずはシンギングボウルの波動を目で感じ、体感することから始まりました。

シンギングボウルに水を入れて、音を出すと水面が波立ったり、跳ねたり!

人間の体の中の水分にもその波動が届いていくんだそうです。

そんな繊細な部分を感じる感覚も研ぎ澄ませ、体の声を聴きながら心地良く動いていきます。

最後のシャバーサナでは頭の上でシンギングボウルを鳴らし、一人一人に美音のシャワーを♪

クラスの後には体の上にシンギングボウルを置いて音を鳴らしてもらう体験もしてもらいました。
身体に響く感覚を内側から感じるリラクゼーション。

内からと外からのアプローチですっかりリラック&リフレッシュ!!

不思議と自分が調子が悪いと思っている箇所の上では音が鈍ったり、響きが悪かったり。
それも何度も鳴らしているうちにだんだんと音がクリアになっていきまるで浄化されているよう。
なかなか説明ができないのですが、なんだかちょっとくすぐったいような不思議な感覚。

気になる方はぜひ次の機会をお見逃しなく!

この日のラストは『ハンドパン&ヨガニードラ』

だんだんと日没が早くなり、始まる頃にはすっかり辺りが暗くなりつつあるこの時間帯。
そんな夕方にぴったりのクラスでした。

ハンドパン奏者のkojicoseさんと、SACHI先生のコラボで極上のリラックスへと導かれる時間。

前半はハンドパンの音と共にゆったりとしたフローで体を少し動かし、

後半はヨガニードラへと。

ヨガニードラとは『眠りのヨガ』という意味があり
シャバーサナの状態で言葉の誘導により瞑想していくヨガのクラスです。

ヨガニードラの間は脳波がアルファー波とシータ波の状態となり、
この時、人は自然治癒力や修復機能が高まり癒しと回復に適した状態となるそうです。

普段なかなか寝付けない方や、緊張状態が続く方、日頃ストレスを感じやすい方にはおススメです。

照明を落としたスタジオの中、
SACHI先生の優しい声のガイドとkojiさんのハンドパンの透き通るような音色と共に穏やかな時間が流れていました。

そのまま寝てしまう方もいるかもしれない・・・そんな雰囲気でしたが、皆さん無事に生還(笑)

クラスの最後にはおりんや鈴を皆さんで鳴らしながらkojiさんのハンドパンの音に合わせて感性のままに。
みなさんそれぞれの鳴らす音が共鳴しあってステキな調和の空間が生まれていました!

クラス後も珍しいハンドパンを触らせてもらったり、叩かせてもらったりと。
上手く鳴らすことはなかなか難しいのですが、
皆さん興味津々で、楽しい時間を過ごすことができました。

ぜひまた次回、このステキな時間をNadiで共有してもらいたいですね☆

10月のNadi OPEN DAYはスタジオが丸ごと浄化されたような
そんないい気が流れる一日でした。

来月のOPEN DAYは11月23日(火祝)です!
ぜひチェックしてみて下さい♪

  • Nadi Staff Blog はこちら