Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

おすすめ京都紅葉スポット

2019.11.26 / Category: Blog, Nadiの日常, おすすめアウトドアコース, おすすめランニングコース, アウトドアプログラム, 京散歩、滋賀さんぽ、奈良さんぽ, 未分類

share:

紅葉のキレイな時期になりましたね。
京都は、見どころの紅葉スポットがたくさんあります。

アウトドアのプログラムで訪れていると
毎年、さまざまなポイントの紅葉具合が気になるんです。

今日はそんな数ある紅葉スポットの中で
おすすめ京都紅葉スポットをご紹介します。

この場所は、観光客も少なくひっそりとした、かなりローカルなスポット。
京北に向かう、周山街道を北上した市内からは少し場所にある
〝落葉神社〟正式には「岩戸落葉神社」

落葉と名がつくだけあって
ここの大きく聳え立つ、銀杏の木が圧巻なんです。

そしてこの大きな銀杏のまっ黄色の葉が散り始めると,
境内は黄金色に染まり、なんとも素敵な空間が拡がるんです。

これは、去年の様子。
この時は休みの日にTOMIさんと。

なのでここのおすすめは、落ちた後に楽しめる紅葉スポットなんです。

今はまだ、散り始めなのでそこまで下には落ちていませんでしたので
これから以降が見頃になりますね。

そんなこんなで、イチョウを眺めていると。
どこかでみた後姿。。。

声をかけると「なんでやねーん」
っとロードバイクを担当するVINちゃんこと
ヴィンセント先生に会いました。

プライベートでライドに来ていたところ
ここに立ち寄ったのだとか。

考えている事が同じでびっくりでした。
それだけ、オススメなわけです。

是非、京都の秋の紅葉を堪能したい人は、一度訪れてみてください。
もしかしたら、どこかのタイミングでアウトドアのクラスでも寄るかもです。

お楽しみに。

SATORU

忍者の里へ~滋賀さんぽ~

2019.11.12 / Category: Blog, アウトドアプログラム, 京散歩、滋賀さんぽ、奈良さんぽ

share:

11月の滋賀さんぽは

滋賀県甲賀(こうか)市へ

甲賀と言えば・・・

忍者の里!!

そう!今回は皆さんからリクエストの多かった

『甲賀の里忍術村』へ行くことに。

たまたま前日見た滋賀のフリーペーパーにも紹介されていて、

これはものすごいタイミング!!とノリノリで向かいました。

 

そんなに人も多くないんじゃない?とかなんとか言いながら

たどり着いたら・・・駐車場はほぼ満車!!!

フリーペーパーの効果か、忍者ブームが来てるのか?

家族連れでかなりの賑わいっぷり。

そんな中、大人ばっかり10名で乗り込んでみました忍術村。

 

まずは忍者体験!

塀の上によじ登ってみたり

壁伝いに歩いてみたり

丸太の壁を横切ってみたり

先日のアスレチックに続き、日頃の成果をここぞとばかりに試せる場所!

子供たちに交じって、いやいや、子供たち以上に子供に返って楽しんできましたよ♪

ここ甲賀はお隣の伊賀と共に忍者の里として知られ、
甲賀流、伊賀流と呼ばれた流派の忍者がいたと言われています。

忍者の普段の生活は農業をしたり、行商をしたりして各地の情報を得たりする一方
指令が下ると工作活動にでかけていたようです。

甲賀流は忍術流派の中でも薬の扱いに長けていたそうで、
その名残で今の甲賀には製薬会社が多いんだとか。

そういえば昔からうちで買ってるお薬も甲賀のものだな~。

そんな忍者の生活を垣間見れるのが、ここ!からくり屋敷。

忍者の格好をしたお姉さんが案内してくれます♪

外から見ると一見普通の民家のように見えるこのお家。

中に入ってみると落とし穴や回転扉、敵が来たら上から落とせる釣り天井、

地下道や抜け道などがあるなかなか楽しい仕掛け屋敷。

からくり屋敷をじっくり楽しんだ後は、外に出て、そのまま抜け井戸へ。

あるものすべて遊びつくしてみる皆さん(笑)

その後も地図を見ながら遊ぶ場所を探しつつ、村内ぐるっと一周。

所々でこんな可愛い子供忍者たちも沢山見かけました!

そして、最後はやっぱり・・・

忍者と言えばの手裏剣投げにチャレンジ!!

まずは忍者のおじさんから持ち方、投げ方のレクチャー。

投げる時の皆さんの真剣な表情!

まぁまぁ本気で的に当てにいってました・・・よね?!

意外と重くて、そして狙った所になかなか投げられない初めて触る手裏剣。

昔の忍者はこれを大量に持ち歩いていたのかと思うと・・・。

日々のトレーニングも必要なわけですね。

大人だけで行っても楽しめる忍術村。

1年に1回、”全国忍者選手権大会”も開催されてるようです。

ぜひ一度あなたも忍者に挑戦してみてください!

次回は忍者コスプレで!と大盛り上がりで帰ってきました(*^^)

 

その後の信楽さんぽはまた次回のお楽しみに☆彡

秋のさんぽ

2019.11.09 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース, 京散歩、滋賀さんぽ、奈良さんぽ, 季節限定プログラム

share:

天気のいい日は散歩に出よう。

秋晴れのこの日
アウトドアプログラム散歩のクラスがついに奈良に。

〝奈良さんぽ〟
ワタクシ、SATORUの育った懐かしの地でもあるとっておきのお散歩道を選んで歩き
美味しいグルメにも立ちより巡るプログラム。

到着後、最初に立ち寄っ他のは、
「奈良ホテル」

創業は明治42年で、今年で創業109年。
世界中の偉人が足を運んだ歴史と魅力溢れるクラッシックホテル。
ホテルスタッフによる館内見学ツアーも随時行われているようです。

まずは、ぶらりお散歩で向かうは
「浮見堂」
紅葉が池に写ってまぁ綺麗です。

もちろん奈良公園には、
たくさんいます神鹿。

たまにみる、鹿がお辞儀するような仕草は

世界・日本中の鹿の中でも、ここ奈良公園のみの特性だそうです。

春日山の原始林を歩き、次に向かったのは

「春日大社」

続いて、

若草山の麓を通り

出水取りで有名な「二月堂」へ。

もう修学旅行気分ですね。

しっかり歩いた後は、

ならまち散策。

お楽しみランチは、

Mia’sBread(ミアズ ブレッド)さんへ。

別腹スイーツには

〝空気ケーキ〟〝まほろば大仏プリン本舗プリンの森〟をご紹介。

奈良の美味しい

ええとこどりの奈良さんぽとなりました。

また行きましょう。奈良へ。

SATORU

 

 

秋のさんぽ~アウトドアクラス~

2019.10.27 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース, トレッキング, 京散歩、滋賀さんぽ、奈良さんぽ

share:

秋の爽やかなこの日

アウトドアプログラムは〝滋賀散歩〟。

先月より、京散歩で滋賀へ行くことが多かっため、

今回ははじめから滋賀散歩になりました。

行き先は滋賀県、信楽。

今、NHKの朝の連続テレビ小説『スカーレット』の舞台となっていることもあり

今盛り上がりをみせている地でもあるそうです。

信楽といえば、信楽焼ですね

 

最初に訪れたのは、陶芸の森。

ここは、県立の美術館とコンベンション施設や研修施設を備えた公園で、

遊歩道や広場などが整備されてあり信楽焼きの展示などもしていて

楽しく散策でき、お散歩には最適なコースです。

少し紅葉がはじまる中での、お散歩

たまたま立ち寄った、登り窯からは煙が。

何やら、1年に1度の登り窯を稼働している日なんだとか。

みなさんついてます!

美味しいランチをすませた後は

(この日のランチ“かまーとの森”さん)

MIHOミュージアムへ


一足お先に、秋の信楽を満喫した週末の滋賀散歩でした。

外に出るには一番きもちいい気候です。

アウトドアでもっともお気軽な、お散歩でもしてみませんか。

SATORU

 

どこよりも“マサル”!オススメお散歩コース。

2019.09.12 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース, おすすめランニングコース, 京散歩、滋賀さんぽ、奈良さんぽ, 京都×Nadi

share:

ここ最近まだまだ暑い日が続きますね。

この週末、京都では35℃を超える猛暑日。

猛暑日の時期アウトドアクラスでは、

参加した皆さんへ、できるだけ外の気持ちのよい雰囲気を味わってもらえるよう

涼しげな、コース選びを心がけています。

この日のクラスは、『京散歩』

もちろん、京都以外も飛び出していきます。

最近は、もっぱら涼しげな場所を求めて滋賀への滋賀さんぽとなっていますが。。。

今回は比叡山の麓の門前町坂本〝日吉大社〟周辺のお散歩コース。

お散歩のプログラムでは、インストラクターSATORUがおススメする

オリジナルのコースを歩いていきます。

この日のコースは、すぐに参道に向かうのではなく

個人的に日吉大社のお気に入りのスポットへ。

このコースの中でも、一番の涼しさを感じる境内を流れる「大宮川」沿いの小道。

ここは参道にくらべ、一気に涼しい空気が流れ込んでくるんです。

木漏れ日の中に、川の心地の良いせせらぎの音が聞こえ

みなさん、自然と目を閉じたり、水の冷たさを感じてみたりと

清流のエネルギーにパワーいただいてのお散歩スタートとなりました。

しかも偶然にも、この日は神事が行われる時間帯に遭遇し、

とてもありがたい気分となり、お散歩の足取りもさらに軽くなります。

神事、奥護因祭が行われている『奥護因』

ここの場所は、なかなか知らないと

足を踏み入れることが少ない場所だと思いますが、

奥護因までの道がまたいいんです!

川を渡るための丸太を渡っていったりと、コース上とてもおすすめスポットです。

境内には神様のお使いである、

「神猿(まさる)」さんと呼ばれるお猿さんがいます。

「まさる」とは「魔が去る」「勝る」に通じるようにつけられた名前だそうで

縁起のよいお猿さんが2匹、よく見ると3匹(笑)出迎えてくれました。

授与所で「申年生まれ」の方は申込書を書くと

神猿さんのお守りが頂けるんです。

この日はなんと、インストラクターSATORUを含め、

世代の違う3名の申年さんが、偶然にも参加。

お守りの中には、とてもご利益がありそうな金色のお猿さんが入っていました。

広大な境内には、約40のお社があり自然あふれる中を

しっかり充実の1時間のお散歩。

そして、到着地点では嬉しいランチタイム

日吉大社からも、歩いて行ける

おうち食堂 tuku_ta(ツクッタ)さんへ

古民家風一軒家で、カラダに優しいとても美味しいお料理が楽しめます。

木・金・土しか営業はされていないのですが、知る人ぞ知る人気店なんです。

お散歩の後にも、もってこいのイチオシ店です。

まだまだ暑さが残るこの時期

しっかりカラダを動かし、美味しく栄養補給をし、

暑さに負けず、これから秋に向けての体の準備をしていきましょう。

 

SATORU

 

  • Nadi Staff Blog はこちら