Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

ランとヨガ

2019.12.03 / Category: Blog, Nadiの日常, おすすめアウトドアコース, おすすめランニングコース, アウトドアプログラム, ランニング, 外ヨガ

share:

ランとヨガは一見異なるものに思えますが、意外と共通点が多いんです。
呼吸や意識の持ち方、終わった後の感覚などなど。

そんなことから、今年の春からはじまった
SATORU&SANDORAの月1ペースの

ラン&ヨガのミックスクラス。

初めての方も参加できる、ゆっくりペースのビギナー向けのランニング。
メイン8割がランニング、あとの2割程度が合間のヨガとなります。

ランニングではSATORUがみなさんをゆるりと
季節にあった、心地良いおすすめランニングコースを中心にご案内します。

そしてヨガでは、SANDRAが
ランニングの途中で少し立ち止まっての呼吸法を

そして終盤では、ランニングにも役立つ簡単な立位のポーズを中心に実施します。

朝の澄んだ気持ちのよい空気を、
ランで温まったカラダと、ヨガの呼吸で味わえる
Nadiならではのアウトドアとスタジオどちらの要素も楽しめる

月に一度のラン&ヨガのクラス
次月もお楽しみに。

SATORU

ヨガフェス@下鴨神社

2019.11.10 / Category: Blog, イベント, ヨガ, 外ヨガ

share:

11月4日祝日の気持ちよく晴れた日

下鴨神社にて初開催されたヨガフェスに

NadiよりRYOKO先生がクラスを担当してくれました♪

今回の『ヨガフェス@下鴨神~幸せの数珠つなぎ~』は

ヨガを通して誰もが幸せを感じられる集いを開催し、

その気持ちを遠く離れたバリ島の孤児院の子供達へと届けるための

チャリティーイベントとして企画されたそうです。

 

このフェスの主催者Rudraksha yoga実行委員長のめぐみさん(@クララクシュミ)とご縁があり、

今回のイベントの趣旨に賛同し、Nadiも協力させていただくこととなりました。

 

当日は青空広がるいいお天気。

心地のいい風が吹く、外のイベントには最高の気候♪

気持ちのいい下鴨神社の空間の一角、

キラキラとした光そそぐ場所でRYOKO先生のクラスが行われました。

Nadiの会員様やインストラクターの先生まで来ていただき、

いつものNadiのスタジオがそのまま外に来たような雰囲気も(*^^)

クラスの様子はぜひ写真にてご覧ください♡

今回のRYOKO先生のクラスは『NY発ジヴァムクティヨガ~献身のフロー~』

いつも通りの穏やかなインストラクションと丁寧なアジャストメント。

穏やかな声だけれども、ジヴァムクティヨガらしくしっかりと動いていくクラス。

不安定な土台の上でも自分の安定する場所を探しながら。

最後は至福のシャバ―サナ。

皆さんの感じられた幸せのひと時が海を越えてバリの子供達に届きますように☆彡

Nadiの会員様や、先生たちにも会うことができたこのヨガフェス。

ほんのひとときでしたが、素晴らしい時間を過ごさせていただきました。

こんなに素敵なイベントに協力させていただけた事、企画・運営していただいた実行委員の皆さんに感謝します!!

またこんな機会があれば、皆さんもぜひ参加してみてください♪

Rudraksha yoga HP

秋のさんぽ

2019.11.09 / Category: Blog, おすすめアウトドアコース, 京散歩、滋賀さんぽ、奈良さんぽ, 季節限定プログラム

share:

天気のいい日は散歩に出よう。

秋晴れのこの日
アウトドアプログラム散歩のクラスがついに奈良に。

〝奈良さんぽ〟
ワタクシ、SATORUの育った懐かしの地でもあるとっておきのお散歩道を選んで歩き
美味しいグルメにも立ちより巡るプログラム。

到着後、最初に立ち寄っ他のは、
「奈良ホテル」

創業は明治42年で、今年で創業109年。
世界中の偉人が足を運んだ歴史と魅力溢れるクラッシックホテル。
ホテルスタッフによる館内見学ツアーも随時行われているようです。

まずは、ぶらりお散歩で向かうは
「浮見堂」
紅葉が池に写ってまぁ綺麗です。

もちろん奈良公園には、
たくさんいます神鹿。

たまにみる、鹿がお辞儀するような仕草は

世界・日本中の鹿の中でも、ここ奈良公園のみの特性だそうです。

春日山の原始林を歩き、次に向かったのは

「春日大社」

続いて、

若草山の麓を通り

出水取りで有名な「二月堂」へ。

もう修学旅行気分ですね。

しっかり歩いた後は、

ならまち散策。

お楽しみランチは、

Mia’sBread(ミアズ ブレッド)さんへ。

別腹スイーツには

〝空気ケーキ〟〝まほろば大仏プリン本舗プリンの森〟をご紹介。

奈良の美味しい

ええとこどりの奈良さんぽとなりました。

また行きましょう。奈良へ。

SATORU

 

 

四万十 朝のひと時

2019.08.27 / Category: Blog, アウトドアプログラム, ヨガ, 季節限定プログラム, 未分類

share:

2日目のはじまりは、日の出と共に。

 

―Day 2–

早朝に起きれた希望者のみで、四万十の海へ。

四万十の海はとてつもなく広く、突き抜けるような空で

朝の穏やで暖かな光が、

まだ起きてないカラダに優しく1日のエネルギーを注入してくれます。

FUMIEさんの四万十生活の中で、

欠かす事のできない場所。

この海に魅了され、移住を決めたと聞いていた通り

そこには、四万十の海に完全に溶け込む

サーフィンと、生活そのものを楽しむ

なんともたくまし、パワーに満ち溢れたFUMIEさんの姿がありました。

そして、

その満ち溢れたエネルギーを解き放つ先は…

そう、です。

そうなんです。

宿に戻ってからの目覚めの〝モーニングFUMIEハタヨガ〟

参加者からは、四万十式FUMIEブートキャンプと声があがる中

四万十バージョンのFUMIEさんの愛のある、鋭い眼差しが

朝日のごとく皆さんに降り注ぎます。。(笑)

みっちりと1時間。

京都北山 Nadi studioではなく

念願の四万十での充実したヨガのひと時でした。

そして一番の充実感いっぱいだったのは、

間違いなくこの人でした。

 

SATORU

四万十へ

2019.08.26 / Category: Blog, SUP, アウトドアプログラム, 季節限定プログラム

share:

Nadi のヨガインストラクターであり
4年前、四万十の海に魅せられ海のすぐそばに移住したFUMIE先生。
普段は自宅でヨガ教室をしながら、サーフィンを楽しむ毎日を過ごしています。

そんなFUMIEさんは、現在も年に数回
帰京の際にスポットでNadiのモーニングクラスやWSなどを担当してくれてます。

Nadi に来られる度に、『四万十においでよ!』と声かけられ続けて、はや4年。
そんなきっかけで、Nadi企画初の四国、高知県への
FUMIEの四万十暮らしを体験しよう2daysツアーが実現しました!

 

 

―Day 1–

出発はNadi を深夜0時前頃。

京都北山からNadi ワゴンでの約7時間。

ちょうど四万十に入り海が見えるのが明け方、

ようこそと言わんばかりの最高の四万十の朝日でお出迎え。

朝のタートから四万十の太陽と海に完全に魅了されエネルギーチャージ。

到着後、海岸近くの温泉施設でしばし休息をとり、

今回宿泊する〝川辺のコテージ〟のお宿へ、

ここは、四万十川の名所・佐田沈下橋を渡ったすぐの、川のほとりにあります。

1組限定の豊かな自然に囲まれるとても静かなコテージです。

築20年の檜造りの民家をコテージとされていてなんだかとても、暖かで落ち着く雰囲気。

ねこちゃんにも案内されてチェックイン

到着からすでにまったりモードです。

ほっこりしすぎない程度に準備をして

また沈下橋を渡っていざ、四万十川での「SUPツアー」へ。

SUPは、夏のアウトドプログラムで何度か琵琶湖で実施していることもあり、

今回参加者の皆さんは経験組で、準備万端。

意外にも、毎日のようにサーフィンをするFUMIEさんはSUPは初めてらしく、

この日の為に一度だけ下見で乗りきたみたいです。

また、いつも琵琶湖のSUPでお世話になっている「プカプカ」さんと、

今回お世話になるFUMIEさんのご紹介の「ソラミル」さんはとても、

仲の良いお知り合いらしく、四万十でのこんなご縁で繋がれたら事にビックリです。

川でのSUPは、琵琶湖とは違い流れがあり流れに逆らって進むのが難しいです。

とはいっても、そこはNadi で日頃からヨガやピラティスなどバランスや体幹を鍛錬している皆さん、

日頃の成果と対応力を発揮しスイスイと進んでいきます。

進まなくても、いい漕ぎ方も発見(笑)。

おもいおもいに、スケールの大きな四万十の川を楽しみます。

気がつけば、SUPの上でアーサナのチャレンジポーズ。

SUPヨガですね。

水中に落ちても気持ちいい、最高のSUPひと時でした。

 

 

夜は宿にもどり、お庭の軒下でBBQ。

お腹がいっぱいになると、

庭からすぐに宿のリビングに移り二次会へ。

素麺とお刺身、ソラミルさんも飛び入りで差し入れのお酒を持ち込んで頂き

楽しい夜はあっという間に更けていきました。

そんな、弾丸ツアー1日目。

明日は、FUMIEさんの日常早朝サーフィン

日が昇るとともに、はじまります。

皆さん起きてくるやら、、。

SATORU

  • Nadi Staff Blog はこちら