Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

こんにちは。

2018.06.09 / Category: Blog, Nadiの日常

share:

こんにちは。

皆様初めまして、YUKIHIROです。ユッキーとでも呼んで下さい。

大阪で仕事をしながら5月から週末にNadiのスタッフとして携わらせて頂いています。

カラダを動かすことが大好きで、運動することの素晴らしさを皆さんと共有し、

また自ら発信していけるような事が出来ればと思います!

見かけたらお声かけ頂けると嬉しいです^^

 34795288_1667682340016792_3187131038056841216_n

そんな私が今回、きむかつコーチの「第2回超ビギナーのための魔法のランニングスクール」
に参加しましたのでその様子をお伝えしたいと思います!

 

このクラスでは「ナチュラルランニング」といわれる

本来の姿勢感覚、裸足での歩行感覚を見直すことを通して、

自分にとって最適の走り方を見つけていくことを目指します。

あなたにとって最適の走り方を見つける事は、膝や腰の痛みなどの故障リスクを下げることに繋がります。

 

 

・・・・・・・・ということでさっそく裸足で歩きます。

 

 34527404_1662788490506177_7622206841631539200_n

 34479202_1662788497172843_8972230073398591488_n

芝生の上や砂の上、小石交じりの道の上などを歩き、

 

足の裏にシゲキを感じていきます。

 

普段靴に守られている「鈍感」な足の裏にシゲキが入ることで、「歩いている」という感覚がより繊細に。

 

 

 

 

裸足で走る感覚を身に着けた後は、実際にシューズを履いて走ります。

 

そこで今回履くのは、魔法のランニング®走法に非常に相性の良い、

 

履けば一瞬で走りたくなる魔法のシューズ、NEWTON!

 34524877_1662788513839508_2614040980382285824_n

34456769_1662788527172840_3087350688548651008_n

元祖ナチュラルランニングということで、

NEWTON Japan様にもご協力頂きNEWTONシューズを試着してのスタートとなりました。

重心が自然と前にいき、足の運びが軽やかになります!

 34398686_1662788543839505_9181296248005591040_n

スキップも軽やかに!

 

 

皆さん自分のペースで楽しそうに走っていました!

 

 

そして、最後は20秒間皆で笑い、ジャンピングハイタッチ!!

 34481842_1662788567172836_5175325743596437504_n

最初から最後まで笑いの絶えないきむかつコーチのクラスでした!!

 
YUKIHIRO

『KYO-POINT』に掲載されました。

2018.06.08 / Category: Blog, Nadiの日常

share:

お昼から、雨が降り出した本日の北山。

いよいよ梅雨入りですね。

 

京都の暮らしを支える魅力ある生活のための情報誌

『KYO-POINT』

今回はこちらに、Nadiを掲載していただきましたので、ご紹介させていただきます。

34716302_1666226070162419_7804033298560188416_n

掲載を見た方の特典として、「KYO-POINT」を見たとお伝えいただければ、

1日体験が1,500円が➡“無料”で

ヨガやピラティスなど様々なプログラムがご受講いただけます。

34919577_1666234210161605_6086092894656004096_n

今回、情報誌を見てない方も

特別にこちらの「KYO-POINTのBlogを見た」で同様の特典対応とさせていただきます。

体験のお申込みの際に、ご記載下さい。

夏を目の前にしたこの時期、心も体もリフレッシュしに来て下さい。

SATORU

 

~Hatha Yoga~ NEW face♪

2018.06.05 / Category: Blog, スタジオプログラム, ヨガ

share:

毎週土曜日の9:30~のハタヨガクラス。

6月より担当のインストラクターが変わりました!

 

SATSUKI先生より、YUKA先生にバトンタッチです(^^)

11A7BF35-6A20-4B05-BFEB-013D2EDFE1F4 

先生によって個性の出るハタヨガクラス。

また新しいハタヨガの風がNadiに吹きそうですね♪

 

◆~YUKA~◆

次女の先天性心疾患を機に、興味を持っていた宇宙哲学、禅の思想、瞑想を学び実践し、いくつもの奇跡を体験。

その後、エクササイズとして始めていたヨガをより深く学ぶにつれ、全ての本質が同じであることに気付くと同時に、その真髄に魅了され、インストラクターの道を歩むことを決める。

以前は周りに左右されがちで、自分に自信が全く持てなかった私に、ヨガや瞑想は誰もが本質的に輝いていることを気付かせてくれ、ブレてもまた軸に戻れば良いと言う圧倒的な安心感を与えてくれました。

今はヨガや自然法則、精油を取り入れながら多くの女性が本質で輝けるお手伝いをして行きたいと思っています。

たくさんの良いご縁が繋がるのを楽しみにしております。

【資格】
⚫︎全米ヨガアライアンス 200時間終了
⚫︎ハンズオンアライメントTT修了
⚫︎ウーマンライフヨガTT修了
⚫︎日本オーガニックライフケア協会認定コーディネーター
⚫︎ジュニアベジタブル&フルーツマイスター取得
⚫︎ (5月より)Triyoga basicティーチャートレーニング受講中

 

土曜日の新しいハタヨガクラスでお待ちしております♪

京散歩 ~比叡平・如意ヶ嶽~

2018.06.04 / Category: Blog, Nadiの日常, アウトドアプログラム, 京散歩, 京都×Nadi

share:

歴史に触れながら、京都の魅力を求めて楽しい散歩道を選んで歩く

Kyoto × outdoorのプログラム『京散歩』。

今月は、❝比叡平・如意ヶ嶽❞へ

34274762_1660787980706228_7128026182271893504_n

今回のお散歩コースは、比叡平からのトレイル散策道。

スタート地点自体標高がありアップダウンも少なく、緑の中を気持ちよく歩きます。

 34268512_1660787990706227_4829219695288647680_n

参加者の中には、はじめて大文字山頂(如意ヶ嶽)に来た方も多く

とても気軽に山頂に上がれる、ビギナーの方にはぴったりのお散歩トレッキングとなりました。

 34268515_1660787930706233_4678039049787670528_n

そしてみなさんお待ちかね、この日立ち寄ったのは

比叡平にある『osanpo-cafe』さん

34284538_1660789244039435_5677968583745863680_n

お散歩のクラスにもってこいのネーミングのこのお店。

閑静な住宅街にある、オーナー手作りの写真スタジオ兼カフェ

34386285_1660789217372771_1215631458807316480_n

テラスや芝生席もあり、心地の良い風を感じながら、とても居心地のよい時間を過ごしました。

 34411844_1660788034039556_3640831003586461696_n

お店の方もとても親切で、比叡平の魅力をお聞きしているうちに

osanpo-cafeさんの店の目の前にも、トレイルがあるとのお話しを聞いたので

急遽、お店からすぐ目の前の山へお散歩&散策へ。

 34308727_1660788024039557_3616489448235073536_n

またこの日、お店の近くで比叡平ショップのお知り合いの方がフリマをしているとの情報をもらい

そちらにも、ぶらり寄り道をしてきました。

34165030_1660788080706218_1432535514937819136_n

山と、住まいがとても近く、その中で自分らしく楽しみながら自然と共存するライフスタイル

そして、そこに集まる人々の温かな人間味を感じれる

今回の比叡平周辺の素敵なお散歩となりました。

<立ち寄った素敵なお店のご紹介>

■osanpo-cafe
滋賀県大津市比叡平3-5-7
   ▶FBページ 

■GREENBAL
滋賀県大津市比叡平1丁目26-10
   ▶FBページ

京散歩、次回もお楽しみに。

SATORU

be careful

2018.06.03 / Category: Blog

share:

暖かくなり、トレッキングやトレランを楽しむのに
とてもいい季節になってきましたね。

そんな山に入る機会が多くなってくるこの時期
山を安心して楽しむために、知っておきたい豆知識についてお伝えします。

 34188972_1660728847378808_3809593802088251392_n

山では、非日常の感覚を得られる一方
日常では、出遭わないようなリスクも潜んでいます。

 生物や自然災害などなど。。。

 でもちょっとした知識を知っておけば対処できるリスクも減らす事ができます。

今回は、そんなリスクに対応するための豆知識という事で、
『蜂』と『マダニ』ついてお伝えします。

まずは皆さんも、日常でも遭遇することもあるの『蜂』。

 36927

その中でも、スズメバチはアナフィラキシーショックを起こしかねない危険性があります。
蜂は、巣から10m以内に近づくと蜂は警戒行動を取り、周囲を飛び回ります。
まずはその時点で静かに姿勢を低くして、その場を離れましょう。
ハチの接近に驚き騒いだり、追い払うような行動は、蜂を興奮させ危険な状況になります。
スズメバチが「カチカチ」という警戒音を出して威嚇してきたときは、最後の警告なので注意しましょう。

◆対策としては、

 攻撃対象とされる黒色の衣服は、避けること。
 黒色や、暗色部分を識別し攻撃行動をとるそうです。
 髪の毛も狙われるので、帽子をかぶるとよいでしょう。
 なお香水や、整髪料など匂いが強いものは、つけて出かけないこと。
 警報フェロモンと同じ物質が含まれていて興奮させる恐れもあります。

 

◆もし刺された時の対処法としては、

 針が残っている場合は速やかに抜き、刺された箇所を水ですすぎ、冷却します。
 患部をつまんだり、携帯用吸引器(ポイズンリムーバー)などを使い、毒を体外へ出します。
 その後、下山しすぐに病院へ受診しましょう。

 

次に、あまり馴染みのない『マダニ』。

 8074

ダニと聞くと、家などに住む小さな生物をイメージしますが、マダニはまったく別の種類です。
主に森林や草地に生息しており、他のダニよりも体が大きく肉眼ではっきりと見えます。
体表につくと吸血し、1~2週間にわたって寄生する事もあります。
マダニが危険だとされるのは、その際にさまざまな感染症を媒介する可能性があるからです。
なので刺されてしまったら必ず病院に行き、感染症の症状が出ていないかを確認しましょう。

 

◆対策法としては、

 肌の露出を少なくする(長袖・長ズボン・靴下など)
 虫よけスプレーなどを使用する。
 山から帰ってきたときは、身体をチェックし早期に発見する。

◆もし刺された時の対処法としては、

 無理に力ずくで取らず、すぐに皮膚科で処置をしてもらいましょう。
 無理に抜くと、マダニの一部が皮膚内に残って化膿したり、逆流する恐れがあるので注意しましょう。
 なお、マダニに咬まれた後、数週間程度は体調の変化に注意をし、発熱等の症状が認められた場合は
 医療機関で診察を受けて下さい。

 34202953_1660722627379430_1454565501710630912_n

実は 先日、はじめてマダニに咬まれました。。。

その後の処置や、対応など経験談をもとにリアルな対処方法や情報などお伝えできるとかと思います。

詳しくはお店にてお声がけ下さいね。

 

SATORU

 

  • Nadi Staff Blog はこちら