Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

クラス予約

Nadi | Kyoto Kitayama Outdoor & Studio Fitness Club

blog

スタッフブログ

まっすぐそろえる

2017.07.07 / Category: Blog, Nadiの日常

share:

前回の答え合わせかな? 引き続きモザイク話。

キッチンのリニューアルと同時に、コルクボードにもお化粧を。

2017.7.7

 

こちらには一つ一つのタイルを均等に並べ、まっすぐに貼る作業を。

こういった作業には性格がよく表れますね~。

 

最初に詰めすぎていると、あとでガラガラにスペースが出来てしまう、そのまた逆もしかり。

「何個並べられるか?」全体を捉えておくと、その後の流れがスムーズであること。

些細な作業の中から、小さな気づきや発見がぽろ、ぽろ。

 

2017.7.7②

 

1人じゃないところが、また楽しい◎

ワイワイと、あーだこーだ話ながらできたコルクボード、また見てみてください^ ^

 

2017.7.7③

 

yukino

Kitchen Petit Renewal

2017.07.05 / Category: Blog

share:

Nadiのキッチンをプチリニューアルしてみました。

 

普段あまり皆さんが見るところではないかもしれませんが・・・

私達スタッフの後ろに常に控えてる、白い壁。

タイル張りにしたらお掃除も楽だし、何より可愛くなるかな~なんて思ってました。

 

今回は会員様でモザイクの先生でもあるMAYUMIさんに相談にのっていただき、

さっそくその思いが叶う事に!!

IMG_1548

IMG_2595

先日までNadiに飾ってあったあの素敵なテーブルとWELCOMEボードもMAYUMIさんの作品です!

Nadiのキッチンもきっと素敵に生まれ変わる事間違いなし!!

今回はいくつかの色の候補の中からこんなデザインにすることに決定!!

白壁にはよく合いそうな配色(^^)

IMG_2589

まずはずいぶん年季が入ってきたコンロの周りをキレイにして

ベースとなる部分の貼り付け。

一番大事なこの部分は・・・もちろんMAYUMIさんにお願いしました(笑)

IMG_2586

ベースを作ってもらって、私も一緒に貼り付け作業へとかかります。

このタイル、なんと便利!!

四角い状態でやってきて、テープで簡単に張り付けられるんです!!

これなら私でもできそう♪ 

IMG_2587

と思って調子にのって貼ろうとしたら・・・

さっそく先生から注意を受けました(^^;

ちゃんとこれにも向きがあったようで・・・スミマセン。

IMG_2588

 でも、その後は順調!!しっかり方向も確認して、もうバッチリです!

2人で左右に貼り広げて行くのはなかなか楽しい作業。

IMG_2590

 ついつい全面貼りたくなりますね~(^^)なんて話をしながら最後の1枚へ。

最後の締めはやっぱりMAYUMIさんにお任せ!!

IMG_2591

IMG_2592

貼りだしてから約20分ぐらい。

あっという間に素敵なキッチンに生まれ変わりました♪

IMG_2593 IMG_2594

 ほんの少しのスペースに貼り付けるだけでずいぶん雰囲気が可愛くなるタイル。

プチリニューアルにはもってこいですね!

自分の家もタイルでリニューアルしたい!!!と本気で思いました(笑)

 

実は他にもこのタイルでリニューアルした場所があるんです!!

Nadiのどこにあるのか、ぜひ探してみて下さ~い♪

 

最後にアドバイスから手配、貼り付けまで!

ご協力いただいたMAYUMIさん、本当にありがとうございました!!!

ローカルトレイル HANASE

2017.07.04 / Category: Blog, KYOTO WOODS HANASE Project, WS, アウトドアプログラム, イベント, トレイルランニング

share:

山々に囲まれた京都の地、まだ見ぬトレイルを求め

京都のトレイルを知り尽くしたNadiのトレイルナビゲーターMASAと走る一日。

❝京都summerローカルトレイルランニング @花背❞

19832605_1346130258838670_397768066_n

今回のイベントは、ベーシックな京都でなく、少し踏み込んだ京都花脊トレイルに。

花背、佐々里峠より本日のコース説明後スタート。

19832517_1346130158838680_995238416_n

フカフカしたトレイルが尾根から谷まで続きます。

まずは、トレイルラニングの醍醐味、楽しく下る。

19758110_1346215322163497_1390439506_n

下った分だけ、みんなで上る。

19755924_1346130292172000_1624296166_n

幾度となく、川を渡り。

19832841_1346130198838676_611151417_n

木々を潜り。

19758030_1346130212172008_300516767_n

そして、ときには木にも登る。

19758353_1346130168838679_478026365_n

気分が上がれば、飛び跳ね。

19758249_1346130285505334_2008789136_n

立ち止まっては、笑う。

19679530_1346130298838666_1784066560_n

そんなトレイルの楽しみ方。

 最高ですね。

突然の雨は、幻想的な花脊の森をさらに演出します。

 19758387_1346130268838669_1936338658_n

雨の中では、なお大自然を感じられ

19250876_1346130365505326_1345203934_n

トレイルランニングの楽しみを

めいいっぱい感じられた一日となりました。

19668428_1346130325505330_2031424962_n

また、ご一緒しましょう。

SATORU

北山ブレイク

2017.07.03 / Category: Blog, Nadiの日常, カラダとココロ, 京都北山めぐり

share:

レッスン終わり、進々堂さんにてブレイク中。

とうとう、新商品の「もちもち抹茶クリーム」に手を出す日がきました。

DSC_0324-01-01

北山通りに出ている看板で、いつも目を引くこのビジュアル。

お味は、私としては、遠い昔に食べたことのある、懐かしいお味。

 

グルテンフリー生活から、ゆるグルテンフリー生活へとシフトし、

何でも美味しく頂けるようになった今日この頃。

DSC_0326-01

何かの本で読みましたが、食べ物は、

「美味しい」と感じた瞬間にカラダの栄養となる。そうで。

 

先日参加させて頂いた、とある会員様のpartyでは。

初めましての方同士で地べたに座りながら団欒し、美味しく、楽しい夜に。

DSC_0320-01

作り手が分かるもの、へたっぴでも愛情がこもっているもの、皆でワイワイ言いながら食べる物。

高級な食材ではなくても、味の決め手になるのは意外と環境だったりするのかもしれません。

 

そんなことをぼーーーっと考えていると。

「先生!先生、先生!!」

と、遠いところから連れ戻されたような感覚で(笑)

さっきレッスンを受けて下さった会員様とばったり。

DSC_0328-01

 

ピラティス・ヨガ談義で盛り上がっちゃいました^ ^

身振り手振り、カラダでわかる感覚は、話して理解する感覚とはまた別物。

分からないことが分かる、できないことに気づける。そこで満足してもいいし、頑張ってもいい。

少し大人な、Nadiのフィットネス。

 

yukino

Marathon@Rocky

2017.07.02 / Category: Blog

share:

梅雨入りした6月中旬、

お休みをいただいて、そんな日本から少し現実逃避・・・

涼しい北の地でのマラソン大会へ行ってきました♪

 

カナダにある小さな町バンフでの第5回目の大会

『Banff Marathon』

IMG_2515

標高約1,400mにあるこの町は世界自然遺産でもあるバンフ国立公園の中にあり、

カナディアンロッキー観光の中心地として有名なとても可愛らしい町です。

IMG_1705 

そんなロッキーのキレイな景色を眺めながらなら、

しんどいマラソンも気持ちよく走れるんじゃないかな~(^^)

なんていう考えで参加し始めたのが第2回大会!

私にとっては今回が3回目の参加となりました。

 IMG_1704

おまけに今年の7月1日はカナダの建国150周年!! 

なんと!国立公園の入場料がすべて無料♪という特別な1年!!

 観光大国カナダ、なかなか太っ腹です。

 

今回はそんな場所で私も走ってみたい!!という会員様と先生も一緒に参加。

こんなメンバーで走ってきました♪

 IMG_1877

 完走目指して頑張りま~す!!

IMG_1881

まずはフルマラソンの参加者から出発。

制限時間は6時間半。

ハーフと10Kに関しては制限時間が特に記載がないというゆるーい大会(笑)

IMG_2489

フルは300人ほどの参加者、ハーフが一番人気で約1,000人ほどの参加者がいたようです。

IMG_2510

 走り出してから1~2Kでこんな景色♪テンション上がります!

気温は約10℃と走るにはちょうどいい感じ。

IMG_2490

 お天気もまずまずでなかなかいいスタートとなりました。

IMG_2523 

IMG_2524

ぼーっと景色を見ながら走ってるので、のんびりしていますが、

ふと道路わきを見ると熊の糞がドサッと落ちてたり(^^;

走ってる人数もそんなに多くはないのでちょっとドキドキしながらの42.195K。

IMG_2525

フルもハーフも途中までは同じ道をたどり、ハーフの折り返し地点がここ↓ ↓ ↓

IMG_2491 

私はまだその先を進み、もう少し違った景色も堪能してきました♪

IMG_2526

IMG_2529

 山火事の跡を見ながら、ひた走り、

ここがフルマラソンの折り返し地点。

前方にはロッキー観光ポイントのひとつ、キャッスルマウンテンが見えています!

IMG_2532

 フルマラソンの参加者の人数が少ないので、気づくと前も後ろも誰もいない・・・

なんてこともありますが、2~3Kごとにあるエイドでは ボランティアの皆さんが

大いに盛り上げてくれ、なんだかグッと元気がでます!

IMG_2531

熊さんも応援部隊♪

IMG_2533

 帰りはまた違った風景を楽しみながら、とりあえず完走目指してポテポテと。

IMG_2534

 先に戻ったハーフマラソンチームは途中で熊さんやエルクの群れにも出会ったようです。

IMG_2508 IMG_2492

 昨年新しくできたBANFFのウェルカム看板の前で写真を撮ってみたり

IMG_2493 

バンフの街の象徴の山のひとつ、ランドル山をバックに撮ってみたりと

なんだか2人とも余裕の笑顔の写真達(笑)

IMG_2506 IMG_2494

 まさに楽しむ為のFUN Marathon ♪

ゆみこ先生も無事に完走!!!

IMG_2497

 やりきった感満載の特上の笑顔です♡ 

IMG_2498

IMG_2503 IMG_2505

そして私も遅れてゴール!!無事に全員完走しました。

IMG_2501

 ゴールしたらこんな素敵なメダルももらえます♪

IMG_2514

アットホームな町のアットホームなマラソン大会。

まだまだ始まったばかりで認知度が低いので、毎年ギリギリでも参加できるところもまた魅力! 

またみんなで行けるといいな~

☆HAPPY CANADA DAY☆

IMG_2517

初マラソン!挑戦してみるなら国内でもぜひ景色のいい所に行ってみて下さい!

私みたいなゆるゆるランナーでも、なんとなく走りきれる気がしますよ(^^)♪

  • Nadi Staff Blog はこちら